« 『火村英生の推理』第1話 | トップページ | 『終わらない夢』にて、また新事実 »

2016年1月25日 (月)

『火村英生の推理』第2話

先週より面白かったなと思いました。

ま、途中でわかっちゃいましたけどね。

もう最初から、包帯男は入れ替わってるんじゃない?って観てたので。

でも、細かいことはもちろんわからないので、醜形恐怖症だとか、よくわかるなぁって思いました。

だから、あの時、アリスの方を向いたのは、鏡を避けるためだったのかーって。

そして、序盤のシーンで、アリスが自分の浴衣姿をその鏡で見てるのを観て、

”ん? なんで、こんなふうに見てんの? 女の子みたい”って思ったんだけど、

そうかー、そのための伏線だったのねー!

でも、シャングリラ十字軍の話は、今後のために必要だから、毎回入ってるんだと思うけど、

今回の、脱退女性と元彼のくだりは、いる?って思いました。

この2人が今後のストーリーに絡んでくるならわかるけど、

あんまりその可能性はないような・・・

意味ありげに髪の毛をはさみで切ったり、あっという間に仲直りしたり、訳わからんな。

今回の話は、火村が警察を信頼し、鍋島さんが見事それに答えたところが

とてもいいなぁと思いました。鍋島さん、かっこよかった。

前回のセリフ

「”プライドはないのか?”って? そんなものはないよ。俺は事件を解決したいだけだ。」

も、すごくよかったのよね。

変なプライドなんか持ってなくていいのよ。

鍋島さんにとっては、とにかく”事件を無事解決すること”こそがプライドなんだよね。

いちばん大事なことをわかってる。ああ、そういう人、好きよ。

それから、火村の「自首はするな。おまえみたいなやつは~」もめっちゃ同感!

こんなやつが刑が軽くなるなんて許せないもの。

ラストのあの子は、女の子の髪を触っただけだよね?

でも、キモいわ~。知らん男に、あんなことされたら、ぞわっ!だよね。

あっ、前回書いた電話の話。

今回、ちゃんと火村の携帯に、警察から電話がかかってきてて、

あれ? ちゃんと教えてるんじゃん!って思いました。

前回のあれは何だったの? 今時、電話の取次ぎってないだろって思ったのに。

初めての事件協力でもないのにね。演出家さん、しっかりして~。

 

そして、アリスくんは、またいちだんと可愛かったheart04

温泉シーンもとってもおいしかったけど(ごちそうさま~llovely)、

前髪あげてオールバックにすると、顔変わるんだよね。雰囲気が違う。

(俳優としては利点ですね。)

でも、拍手の仕方は、素の窪田くんと一緒だったなsmile

顔の前でするの、女子かっ。可愛すぎる!

「小町!」ってコマネチするシーンは、『LAST COP』を思い出したし(^^)

最後の大家さんの前で字を書くシーンだけど、

あれ、窪田くんが書いてるよね? 以前見た字は、もっと上手だと思ったんだけど?

ひらがな、下手だねsmile

そして、何より、火村が悪夢を見て飛び起きるシーンでの、演技。

目だけなのに、切ない気持ちがすごく伝わる。

こういうの、上手いからねぇ。

『Nのために』でも『アルジャーノン』でもそうだった。

ただ、やっぱ前髪長過ぎだな。目が素敵な人は隠しちゃだめだよ。

(一時期のたかみーもそうだった。ファンは「早く切れ!」ってずっと言ってたもんね。)

ところで、窪田くんの関西弁が、一部で下手だと言われてるようですが、

関西圏じゃない私には全く違和感はないけど、どうなの?

番宣でも何度も、「苦労してる」って話してたけど、

窪田くんなら、きっとだんだんと上手くなると思う。温かく見守って下さい。

そうそう、先日ね、ある所にある物をひっかけてたんだけど、ある理由でできなくなり、

「あかん! ひっかけられなくなってもうた!」って言っちゃった私smile

染まり過ぎ?coldsweats01 自分でも驚いたわ。

ツイッターで知った話ですが、先週出てきたアリスの部屋は、

『偽装の夫婦』で使ってた部屋と同じらしい。

おおー! 確かに、あの白い格子の棚は一緒だー!

 

さて、他のドラマですが、今クールは窪田くん作品が2本あるので、

それだけでいいや!って、他のドラマの情報を仕入れてなかったんです。

そしたら、直前になって、『ナオミとカナコ』『わたしを離さないで』が気になって。

1話をながら観してましたが、結構おもしろかった。

『ナオミとカナコ』は、

高畑さんが中国人の役を演じてるんだけど、すごく上手くて、さすが!って思いました。

内田有紀さんは前回の『偽装の夫婦』に続いて、DVを受ける妻役だなぁって。

面白いけど、まぁよくある題材なんで、やめとこうと思う。

『わたしを離さないで』は、原作が海外の小説で、すごい設定で驚いた。

臓器提供のために作られたクローン人間って・・・

すごく重くて暗いテーマだけど、結構、私、好きなんだよねぇ、こういうの。

2話もながら観してたけど、ちゃんと観てみようかなぁ。

2014年に、多部ちゃん主演で舞台化もしてたそうです。

今までにないテーマのもの、ちょっとファンタジーというか、ありえない設定もの、

そういうの、惹かれるんですよねー。

あとは、『怪盗山猫』も面白そうではあるんだけどね。

他に観たいものがなければ観たかも。俳優亀梨くんは結構好きなので。

 

« 『火村英生の推理』第1話 | トップページ | 『終わらない夢』にて、また新事実 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

窪田正孝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『火村英生の推理』第1話 | トップページ | 『終わらない夢』にて、また新事実 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

クリック募金

  • クリックで救える命がある。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ