« 取材秘話と『下流の宴』と『走馬灯株式会社』 | トップページ | huluでいっぱい観たよ~ »

2015年11月26日 (木)

『HIGH&LOW』第6話

昨夜の『HIGH&LOW』の窪田くん、すっごいかっこよかったぁ~~~heart04

アクションシーン、あんなにすごいとは!

っていうか、RUDE BOYSみんな、身体能力高すぎsign03

普通の喧嘩シーンは、うわっ、ぎゃっ、痛そう・・・ と、顔をしかめちゃうけど、

RUDE BOYSの喧嘩は、アクロバットで、華麗で、すっごーい!と、楽しめるのがいい。

自分たちのアジトを自由自在に操って、

そして、すごいスピード感! そこがイイ!

早過ぎて、なにがなんだか・・・なぐらい。ちょっと、ゆっくり再生でも観てみたいわ。

窪田くん自身もアクション好きだもんね。(賞も取ったし) 楽しんでやってるんだろうな。

ああ、『ガチバン』も『ST』も全部観なくちゃ!sweat01

でも、あのフード付きのコートは、動きにくいんじゃないかと思っちゃったけどsmile

ツイッター見てたら、ピー役のZENさんは、パルクールやってる人だと・・・。

パルクール?と思って調べたら、

”壁や地形を活かし、走る・跳ぶ・登るなどの動作を複合的に実践すること”

ああー! あれかー。たぶん、皆さんもテレビ等で観たことあると思います。

だから、この人は全て自分でやってるんでしょうね。

窪田くんたちは、一部、スタントマンだと思いますが。(宙返りとか)

そして、声もよかった! 低いトーンもいいのよねぇ(^^)

デスノートの最終回で、「俺がキラだ。」と言った後の演説?の声と、少し似てた。

あの時は、えっ、こんな声出るんだ!って、ちょっと驚いたもんなぁ。

それから、RUDE BOYSのテーマ曲、初回で流れた時から思ってたけど、かっこいいよgood

GENERATIONSの『RUN THIS TOWN』、もうすっかり、スモーキーのイメージついちゃったよ。

今回、スモーキーが話す口元からカメラが映していったけど、

このカメラマン、窪田くんのファンですか?smile

初回の、目を閉じた状態から開けてく横顔といい、

ファンのツボや、窪田くんの魅力をわかってる人だな!と。

今話で、またまたツイッターのトレンド入りをしてたそうで、それも4時間も! すごいな!

視聴率も、深夜なのに、3.3%だって。今までで最高だって。

窪田くん効果だなsmile

さぁ、来週もめっちゃ楽しみnote

 

そして、今日は、1月期のドラマ『火村英生の推理』のPR撮影の様子を

公式ツイッターさんがチラ見せしてくれました。

あれ? 髪の毛、ふわふわのままだけど?

原作挿絵に近い感じにすると思ってたのに、違うのかな?

まぁ、ドラマの撮影時には変わってるかもしれないけどね。

 

« 取材秘話と『下流の宴』と『走馬灯株式会社』 | トップページ | huluでいっぱい観たよ~ »

窪田正孝」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
公式ツイッター情報、ありがとうございます。

原作のイラストは角川ビーンズ文庫のものですね。
私のような古いファンは、普通の角川文庫や講談社文庫で読んでいるので、イラストはむしろ新鮮でした。
多分ですけど、ファンの多くがイメージするアリスは、作者の有栖川有栖先生ではないでしょうか。
ペンネームと同じ名前の登場人物で、作家という設定なので、つい重ねてしまします。
先生はゆるふわの癖っ毛で、ほわっとした優しいイメージの方です。
個人的には窪田くん、今のままの髪型がイメージ通りです(≧∇≦)
正直、火村英生は、格好いいイケメンさんが、格好よく演じてくれればそれでいいのでwww窪田くんの演技、とっても楽しみにしています。

>はるかさん
窪田カテゴリーにコメントありがとうhappy01

そうなんですね。確かに、小説なのに漫画のようなイラスト描かれちゃうと、
イメージが固まっちゃいますよね。
有栖川有栖先生、お顔を知らなかったので、検索して見てみました。
なるほど~(^^)
自分と同姓同名の登場人物にしてるんだから、特別な思いがあるんでしょうね。

演技を楽しみにしてくれて、ありがとうございます。
きっと窪田くんなら、期待以上のものを見せてくれるはずです!good
私もとっても楽しみですnote

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 取材秘話と『下流の宴』と『走馬灯株式会社』 | トップページ | huluでいっぱい観たよ~ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月と星と

クリック募金

  • クリックで救える命がある。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ