« ソロ活動と、テレビ出演 | トップページ | 『坂番』1000回と、トラブル話 »

2015年5月24日 (日)

『アルジャーノンに花束を』第7話

録画しておいた7話を昨日観たんですが、この先の予想がつきました。

咲人が元の知能に戻ってしまうことは、前作と同様だと思ってましたが、

その前に、咲人は梨央の病気を治す薬を開発し、梨央は助かるのでしょうね、きっと。

そして、自分は元に戻っていく・・・

でも、遥香と幸せに暮らすのかもね。

1つ、気になること。咲人は自分自身が頭良かった時の記憶は残るんだろうか?

前作のユースケの時はどうだったかなぁ?

でも、なんとなく、記憶は残るような気がする。残酷だな・・・

 

それから、咲人のお母さんのこと。

公式サイトの人物紹介には、「真面目な彼女には様々な事情があり~」と書かれているけど、

その”事情”ってやつはまだ出てきてないよね?

”実は、母親は後悔し、罪悪感に苦しんでいた”っていうのは、

その後の話で、咲人に冷たくあたっていた理由ではないでしょ。

これから出てくるのかな?

 

« ソロ活動と、テレビ出演 | トップページ | 『坂番』1000回と、トラブル話 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ソロ活動と、テレビ出演 | トップページ | 『坂番』1000回と、トラブル話 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月と星と

クリック募金

  • クリックで救える命がある。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ