« 『きょうは会社休みます。』と『Nのために』最終回目前感想 | トップページ | 読まれたぁ~~~!! »

2014年12月16日 (火)

『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』

先週の金曜日に、『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』を観てきました。

本当は次男と2人で行こうと思ってたのですが、旦那がさぁ・・・

まぁ、愚痴はやめておきますが、2人で先に行かれちゃったんで、1人で観てきました。

よかったです~~~

原作のラストが、戦争が終わった後と、10年後ぐらいのナルトたちが親になってる話

だったので、映画はその間、戦争が終わって2年後の設定。

戦闘シーンもあるけど、基本ラブストーリーという、珍しいお話。

原作では、まぁそれぞれの恋愛感情はあるにしても、ラブ要素はないですからね。

原作はそれでいいと思ってるので、映画でこうちょっと違うことをするのはいいと思う。

 

あれから2年もたってるのに何も進展してなかったんですね、あの2人は

というか、ナルトが鈍感すぎなのか。

そういや、ヒナタはもう告白はすんでるのにね。あんな時だったから忘れてるのかな。

でも、ヒナタ、よかったね~! ってホント思います。

だって、ナルトのことをいちばん最初に認めてた、良さに気付いてたのはヒナタなんだもの。

まさか、NARUTOでキスシーンが出てくるとは思ってませんでしたが(^^)

火影になったカカシ先生は、なんだかあまり活躍してなかったなぁ

やたら、「俺の勘は当たる!」って、お笑い担当かっ。

引退した綱手さまの方がオーラあったりして

そうそう、途中で、”あれ? サスケが出てきてない”と思ったら、

ほんの一瞬でしたねー。サスケファン、かわいそう。まぁ、旅の途中だもんね。

あっ、九喇嘛の「俺に字なんて書かせるんじゃねーよ。下手なんだから。」には

思わず吹き出しました(笑) 渋い声して、かわいいわ。

エンドロールでは、2人の結婚式のシーンの絵。ジーンとしちゃった。

それにしても、みんな、大人っぽくなってた。

女性陣はみんな綺麗になってるし。

できれば、サスケとサクラのなれ初め?も観てみたいなぁ。

 

ついでに少し、原作の最終回の感想を・・・

そのサスケが旅に行く前に、

「ついていってもいい?」と言うサクラにデコトンしたシーンはよかったなぁ。

イタチ兄ちゃんとの思い出をこう繋ぐとは上手いねぇ~。

そして、親になったナルトたち。

カップルの組み合わせが面白かった。

ナルト&ヒナタ、サスケ&サクラ、シカマル&テマリまでは予想どおりでしたが、

他はもう意外な組み合わせがいっぱい!

国際結婚もシカマルたちだけじゃないのねー。

そういや、シカマル、シカク父ちゃんそっくりになってた!

ナルトが火影になった時の他の影たちも、ほー、あの人がなったのねー!と驚き!

美人で色っぽかった紅先生が老けちゃってたのはちょっとショックだったな。

水影メイも綺麗だったのに太っちゃってるし。ま、時の流れはしょうがない。

それなのに、あいかわらず若い外見を術で保ってる綱手はズルイね

カカシ先生は独身のままっぽい?

ナルトとヒナタの息子の名前が”ボルト”なのは、ん?と思ったけど、

2人にとって大事な人”ネジ”の名前からなんだね。

そして、来年からは短期集中連載で、ボルト主役の話が始まるそうで。映画も夏にあるし。

アニメはいつまでかなぁ? 唯一観てるアニメだから(^^)

 

さて、帰りに、『風に立つライオン』のフライヤーをもらってこようと思ってたのに、

そこの映画館にはまだありませんでした・・・。

そして、もらった冊子を読んでたら、『ゴーン・ガール』がすっごく面白そうで

観たくなりました。でも、今月は忙しいしなぁ。1月に行こうかなと思います。

 

« 『きょうは会社休みます。』と『Nのために』最終回目前感想 | トップページ | 読まれたぁ~~~!! »

NARUTO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『きょうは会社休みます。』と『Nのために』最終回目前感想 | トップページ | 読まれたぁ~~~!! »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

クリック募金

  • クリックで救える命がある。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ