« 『AGR2』感想 パート2 | トップページ | ヒルナンデス第2弾と、堂本兄弟のロケ »

2014年7月 1日 (火)

2014春ツアーファイナル!

えーっと、コンサートの感想の前に・・・

今日発売の『女性自身』読んできましたぁ。

わりと前の方の紙質の良いページにありました。

デビュー当時の写真が1人ずつ、どーんと出てて、その下に小さく今の写真があって、

うわぁー、これいいなぁ!って思ったけど、買ってませんcoldsweats01

インタビューも、ファンなら知ってる話が多いけど、週刊朝日よりよかったなぁ。

それにしても、タイトルが「40年ずーっと仲良し」って(笑)

そうなんだけど、正しいんだけど、なんか気恥ずかしいっていうか、

活字にすると、ちょっと気持ち悪いゾsmile

 

さて、6月29日、名古屋センチュリーホールでの春ツアーファイナルに参加してきました。

4日前の相模大野で、たかみーの喉の調子が悪く、声が出なくて辛そうだったと知り、

ずっと心配していました。

名古屋までの合間2日間で良くなればいいけど・・・ うーん・・・ と思っていたら、

1日目の名古屋でもまだ良くなかったと・・・。

そして、当日の第一声、『孤独な世代』のしょっぱな「こっどっくのマイジェネレーション!」

で、ああ~、やっぱり~・・・と。

この日のたかみーは、私の願いどおり、ストレートヘアだったのですが、

”もしかして体調悪くて、巻く時間が待てなかったから?”なんて考え過ぎちゃって

最初は素直に喜べませんでした。

でも、調子悪いは喉だけのようで、MCやコントではいっぱいしゃべって、

とても元気な様子で安心しましたよ。

以前、幸ちゃんが喉をやられた時のコンサートでは、

「歌うより話す方が喉の負担になるから」と、なるべくしゃべらせないようにしてたと

聞いていたので、たかみーはそんなにしゃべっちゃって大丈夫なの~?と思いましたが。

話し声もハスキーでしたし。

前半のどこだったか、暗転した時に一度、咳をしてるのをマイクが拾っちゃってました。

やっぱり夏風邪だったんでしょうかね。

先月のラジオで、桜井さんとたかみーの回の時、喉の管理の話をしていて、

職業柄、ちゃんと気をつけているけど、それでもひく時はひくからねぇと話していました。

そうですよね。これだけの回数のライブしてれば、数回はこんなこともあるよね。

それに、あの性格からいって、本人がいちばん悔しい思いをしてることは確かだから・・・。

高音域や、声を張り上げるのがきついようでした。

あと、声が続かないようで、歌が途切れ途切れになったりしていました。

『ヌベバ』や『ラジカルティーンエイジャー』でも、スムーズに声が出ないせいで、

つまって、歌が遅れちゃったりしていましたが、

『ラジカル』では、すかさずファンが歌ってフォローしました。

聴いてるこちらも辛くなってきちゃうけど、本人が頑張ってるから、

ただただ、頑張れ~!っていう想いでした。

『終わりなきメッセージ』や『ROCKDOM』では、もうずっとたかみーを見守っていました。

声が出なくても、言い訳せずに、本当に必死に一生懸命歌うたかみー。

2回目のアンコールラスト、『ROCKDOM』のラストのシャウトまできたら、

よく歌い切ったね、頑張ったねって、じーんときちゃって、泣きそうになりました。

だから、3回目のアンコールしちゃっていいのかな? なんて

ちょっと思っちゃったんですよね。

ここまで歌い切ったのに、さらに歌わせるのか?と。

みんなそんな同じことを考えてたのかわからないけど、

いつもの「アンコール!」ではなく、この時はただ、早めのテンポの手拍手をし続けました。

そして登場し、『SWEAT&TEARS』のイントロが・・・

一瞬、え?大丈夫なの?って思ったんだけど、直後に、

ああ、スイッチボーカルねー!flairと気づきました!

ああ、ALFEEって素敵だーsign03

たかみーの最後のMCでも、

「ここ数日(喉がこうなってからですね)、3人でよかった!ALFEEでよかった!と

本当に思いました。1人ではぜったいに40年もやってこれなかった。」と。

この時だけですね、喉のことに触れたのは。(しかも間接的に)

本人も2人も特に言わずに、行動で見せる。素敵です。

こんな言い方、不謹慎に聞こえるかもしれないけど、

貴重な時に参加できたなと思います。とてもいいコンサートでした。

なんかね、そんなたかみーの言葉と、3人を見てたら、

先日のドラマ『続・最後から~』の千明の独白を思い出しました。

「友であれ、恋人であれ、夫婦であれ、家族であれ、

隣に気の合う誰かがいてくれさえすれば、

人生はさらにファンキーになるはずだ。」っていう。

(ファンキーっていうのは、ドラマ観てない人にはちょっと?かもしれませんが)

3人はまさにそれなんだなぁって(^^)

そんな仲間がいるって、人生豊かで幸せだよね。

 

そして、ハラハラもしたけど、面白いシーン?もいっぱいあって、

なんか4月と比べて、いろんなことが進化していましたね。

パンフの写真を大きく引き伸ばしたパネルだけじゃなく、

リバーシのコマのでっかい版までできてて、2階からもしっかり見えました。

そのコマを下に置いて、飛んで遊んでいたら、桜井さんがたかみーのコマの上に

乗っちゃって、穴をあけちゃったり、

のど自慢の歌が長くなっていたり、たらこのぬいぐるみが出てきて、

それを口に当てながら、「好きさ、好きさ、好きさ」って歌ったり、

物真似のコーナーでは、黄色のストップシール?ができて、

幸ちゃんと桜井さんに、何かやらせては、そのシールでとめたり、

その物真似もシリーズが増えて、幸ちゃんにきゃりーぱみゅぱみゅをやらせたり、

その”きゃりーぱみゅぱみゅ”を言えないたかみーだったり、

「にんじゃりばんばん」って言ってるけど、メロディーがぜんぜん違ったり、

「もったいないから、つけまつける」とか(これ笑ったぁ)、

走り回って疲れて、座り込んだ桜井さんに、たかみーが

「ああ、やっちゃった・・・ 妻に言ったらなじられるし、息子は俺に似て馬鹿だし・・・」とか

いうサラリーマンストーリーを作って、桜井さんがそれに合わせて演技したり、

『LOVES FOR ONE』のことを「やっと出せる、よかったな」って曲で幸ちゃんに即興で

作らせたり(もう1個あったな)、それを見て、「おまえを真ん中に置いといてよかったよ。」

って道具のように言ったり、

『クリスティーナ』の前には何やら長い前置きができていて、たかみーが

「あの娘に会いたいためにポチを連れて散歩に行き・・・」なんたらかんたらっていう

長い長いセリフをやけにすらすらとしゃべったり(あれは何?)。

そんなんだから、桜井さんが

「曲数変わってないのに、3時間半になるんだよっ。今日は4時間コースか?」って。

たかみーがMCで言ってました。

「つい、こうサービス過剰にやっちゃうんだよな。

昔、ライブハウスの頃に、観に来た人を楽しませようとあれこれやったことが

きっとトラウマになってるんだよな。今でもやめられない。

でも、これがALFEEだから。そこは理解してほしい。

ほら、みんなも他のアーティストのコンサートにも行くと思うけど、

あれ?なんか足りないな?って思うだろ?

それはプロフェッサーがいないからだよ。」だって~(^^)

まぁ、私はコント賛成派だけど、グッズの宣伝コーナーだけはちょっとね・・・

 

そういや、『シュプレヒコールに耳を塞いで』のたかみーのギターが凄かった!

まさに、気迫のギター! めいいっぱいの賞賛の拍手を送りました。

1つ、残念だったのは、1日目に『別れの律動』をやったことsweat02

また~sign02なんですよ。以前も2回ぐらいあったもん。

名古屋の2DAYSで、1日目だけにやったことが。

なんでよぉー。ちゃんと、セットリストのデータをパソコンに入れてるなら、

ちゃんと調べてよぉー。

だいたい、1日目に行く人、2日目に行く人って決まってるでしょ。

今度は2日目にやって下さい。聴きたいよぉ~~~sign03

 

この日は私、2階席だったのですが、センチュリーホールはとても見やすいし、

照明がついた瞬間、おおー、綺麗~!全体が見渡せる席もいいよなぁって思いました。

『夜汽車』の時の白い放射状のライトがすごく綺麗だったのですが、

下から上へと何度も動くと、目が回りそうになりましたsweat01

右が通路だったせいで、空調がよくあたり、ちょっと冷えて、

珍しくトイレに行きたくなりました。(ちゃんと開演前に行ったのに)

本編終わってすぐダッシュしたけど、すでに結構な列で、

アンコールに間に合わなかったよぉ~sweat02 こんなことはほんとはしたくないわ。

 

ああ、めっちゃ長くなって、読みにくくて、すみませ~んsweat01

今度は、7月27日の夏イベnote

1ヶ月もせずに、また会えるなんて嬉しいな! すっごく楽しみ~note

 

そうそう、東海地区の秋ツアーは、

10/5(日) 名古屋市民会館

11/24(祝) アクトシティ浜松

12/6(土) 名古屋センチュリーホール です。

ん? 12月が早いな。10月も早いな。まさか初日じゃないだろうし。

1日ぐらいから始まるのかな?

 

« 『AGR2』感想 パート2 | トップページ | ヒルナンデス第2弾と、堂本兄弟のロケ »

THE ALFEE」カテゴリの記事

コメント

このファイナル、忘れられないLIVEとなりましたねぇ~( *´艸`)
Takamiyも雨の中撮影とかで体、やられちゃったのかな・・・なんてね。
スケジュールつめこみすぎ?
すぐTVの音楽番組あるし・・・大丈夫かなぁ・・・( *´艸`)

ちょっとまどろっこしかったけど、Takamiyが素直に二人に言葉かけたり
声が出なくて何度もドリンク飲みに行ったり
ハイトーンボイスが聴けなかったり・・・いつもと違うLIVEになんだか泣いてばっかりでしたぁ・・・( ;∀;)
こんなに泣いたLIVEも初めて!!(年とったなぁ~って感じ(笑)

泪さんホントによく見てるよね~!
レポみて、ああそうだった!って言うの多いわ~(#^.^#)
「黄色のストップシール」はキョンシーのお札よ!
あれ貼るとキョンシーの動きがストップするんじゃなかったっけ??
(ちょっとしつこかったけど・・・)

クリスティーナの前振りは誕生日のころはやってなかったんだけど
いつの頃からかやりだしたそうで・・・。

自分のにも書いたけど「ROCKDOM」での最後
歌いきったTakamiyを称える坂さんの笑顔が今も脳裏に焼き付いていて
40年一緒にやってきてもお互いを支えあえるってすごいなぁ~って思ったよ~。
夫婦よりすごいかも(笑)
この事件でなお一層ファンでよかったぁ~ってね♡

また来月見れると思うと嬉しいね~♪
待ち遠しい~~~~~(#^^#)

>mayuさん
雨のロケのせいじゃないって言ってたとかいうツイッター?を見たけど、
そういう話自体してないと思うから、ガセかな?
でも、きっと忙しすぎなんだろうね。
新曲も仕上げなきゃいけないのに、まだ歌詞ができあがってなくて、
でも、あれこれ別の仕事もいっぱいあって、精神的にもきつかったのかも?
それと、東京はひょうが降ったり異常気象だったしねぇ。
昨年の堂本兄弟で、ゲッターズさんが来年の占いをしてて、
たかみー最下位だったの、覚えてる?
細かい仕事がいっぱいあり、忙しくて体調を崩すって言われてたんだけど、
それが当たっちゃった感じだなぁって思いました。
そうだよね、『音楽のチカラ』出るんだよね。それまでに治るといいね。
さっき知ったんだけど、昨日、京都で堂本のロケをやったそうだよ。
えっ? 1日あけただけで? 声戻ってないんじゃ…?って。
なんだか、ゆっくりさせてあげたい!って思っちゃうね。

そんないっぱい泣いちゃったmayuさん、好きだよ~heart04
でも、大きな変更なくやりきった3人はすごいと思います。
たかみーにとって本当に2人の存在は心強いんだと思う。
強そうに見えて、弱いとこもある人だから。
時々、誰?っていうほどの声だったよね…。
夏イベでまた綺麗なハイトーンボイスを聴けることを楽しみにしようね!

よく見てる? ありがとう!
でも、『ROCKDOM』最後の幸ちゃんは見てなかったよぉーsweat02
名古屋1日目も、最後の三方礼の時に、桜井さんがたかみーに「声出たじゃん!」って言って、
たかみーが「うん。」って答えてたっていうツイッターを見ました。
いいですね~(^^) うん、そこらの夫婦より強いと思うよ、3人の絆は。
こんな人たちのファンであること、誇りであり、幸せであり、だね!

うん! 夏イベ、ますます楽しみ~note

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『AGR2』感想 パート2 | トップページ | ヒルナンデス第2弾と、堂本兄弟のロケ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

秋の華

クリック募金

  • クリックで救える命がある。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ