« 大沢さんファンミ 神戸1部 その1 | トップページ | 大沢さんファンミ 神戸1部 その3 »

2013年7月 1日 (月)

大沢さんファンミ 神戸1部 その2

続きです。

ああ、そういえば、北極の話の時に、

「みんな観た?」意外と多くて、「あれ? だって、BS観られないでしょ?」って大沢さん。

なんだか、BS観られる環境の人の方が少ないと思ってるようで・・・

実際の割合はわかりませんが、私の周りを見ても、

BS観られない人の方が少ないと思うんだけど? どうですか?

 

そして、作品ごとの質問コーナーへ。

言い回し等覚えてないので、箇条書きでいきますね。

 

・『おおかみこどもの雨と雪』 俳優と声優の違いについて

     全く違う。声優においては、ここにいるみんなと同じで、素人。

     監督がOK!と言っても、何がいいのかわからなかった。

・『ストロベリーナイト』 死ぬ役が多いが、そういうものを選んでる?

     そういうわけではないが、なぜか多い。死ぬとか、悲劇的とか。

・『ストロベリーナイト』 刺青を入れた気分はどうだった?

     見せるシーンは2日間あり、1日目は4時間かけて書いてもらった。

     落ちにくいが、お風呂ではごしごし洗わないようにと言われた。

     2日目は書き足した。

     その間は、シャツのボタンもここまではずし、はだけさせてた。

     車の窓もいつも閉めてるのに、全開にして見せびらかしてた。

・『ストロベリーナイト』 牧田が銃を持つシーンが見たかった。今やって。

     えー、やだ!

・『藁の楯』 カンヌでドレス姿の松嶋菜々子さんに「巨体」って言った?

     言った、言った!

     (↑これは、本当にこうおっしゃってました テレビでは否定してたのに、

      今日はあっさり認めてる~!って

     背あるのに、そんな高いヒール履かなくても・・・と思って。

     監督があまり高くないから。

     (ああ、そうかー。監督を気遣ってだったのね。さすが大沢さん、優しいです。)

     質問者さんが「私も高いんですけど、巨体の女は嫌ですか?」

     「いや、自分も大きいから気にならない。」

・『藁の楯』 氷室さんのファンでもあるんだけど、曲はどうでした?

     映画のために3曲も書き下ろしてくれたらしい。素晴らしい。

     (映画の主題歌)やらなくても売れてるのに、関わってくれて嬉しい。

・『藁の楯』 エキストラに参加しました。熱射病にならなかった?

     ぜんぜん! スタッフが3人ぐらいなったけど。

・『藁の楯』 名古屋で何か食べた?

     1ヶ月滞在したけど、朝から夜まで撮影で疲れて外へ行けなかった。

     ホテルの裏に、有名なステーキ屋があったので、そこぐらい。

     (↑どこ~?と気になる地元人

 

そういえば、『藁の楯』の話の時、大沢さんが「観てない人いる?」と聞いたら、

何人かが手を挙げていて、 「なんで? なんで観てないの?」と。

そうだよね、私もそう思うわ。

1人の人は、奄美大島の人で、なんと!映画館がないそうです!

大沢さんも「そういえば、昔からのファンの方で奄美大島の方がいて、そう言ってた。」と。

驚きました。じゃあ、映画観に行くのもすごいお金かかるんだね。大変だ・・・

でもさ、その他の人はどういう理由?

忙しいとか? でも長くやってたし、本当に観たかったらなんとか時間作れるんじゃ?

まさか、1人で映画行けないとか?

私も初めてファンになった俳優さんの頃は、1人で映画行ったことがなかったんだけど、

単館映画で、行ったことない映画館だったけど、

観たかったから、1人で行ったよ。そしたら、それから平気になった。

あとは、作品の好みの問題もあると思うけど、ファンなら1回は観るでしょ。

だって、ファンクラブ入るほど、大沢さんのことが好きなんでしょ?

なんで観ないのかわからないなぁ。しかも、これ、主演だよ?

そして、本人の前でよく手を挙げられるなぁ。

ああ、きつい言い方してすみません

 

追記

『藁の楯』を観てないことへの上記の記事、

さまざまな理由で、観に行けない方もいることを深く考えずに

軽はずみな意見を書いてしまいました。すみません。

今はとても反省しています。

コメントで教えて頂いた皆さんへの感謝の気持ちと、

自分への自戒の意味も込めて、記事はそのままにおきます。

ご理解下さい。

 

« 大沢さんファンミ 神戸1部 その1 | トップページ | 大沢さんファンミ 神戸1部 その3 »

大沢たかお」カテゴリの記事

コメント

詳しく教えてくれて嬉しいです♪ありがとう
靴も見えるほど、近距離だなんて。ものすごくいい席で良かったですね!
前髪をおろした髪型、私も大好きです。いいなーいいなー。
泪さんのブログを見て、私も幸せ気分をわけてもらえた気がします。
うちは下の子がまだ小さく、なかなか外出難しいので、ファンクラブもファンミも我慢かな…

藁の楯、観に行ってないって正直に言う人がいるってビックリ!(・oノ)ノ
奄美大島の人は観たくても観れないってわかるけど、それ以外の人はなんでだろ?(;д;)

大沢さんのお話はどの位の時間があったんですか?
あっ、握手会もあったんですよね。一言お話できたのかな?

初めまして
ちょこちょこと楽しく読ませて頂いています!

ファンミのとっても詳しいレポ、行けない私にとってスゴク嬉しいです!
行ったような気分になってテンション上がりました


藁の盾、観ていない方が何人かおられたんですね・・・
大沢さんだけでなく皆さんも何で?と思われたでしょうね・・・

私も観れなかった一人です・・・(涙)
(ファンミにも行っていませんけど・・・

私の場合ですが、住まいが過疎地で、近くの映画館に藁の盾が上映されなくて、高速で行けば遠くの映画館で観る事も出来ましたが運転に自信がなく、電車の本数も少なくて・・・
平日は子供の幼稚園の保育時間が短かったり、休日も家族を放っていくのも気が引けて観れないままズルズルと・・・。ファンクラブに入ってて、ファンミに行くのならどうにかしてでも行ったかもですが近くの映画館は世間から遅れて上映される事もあるので、藁の盾もそうならないかな~って未だに待ってたりしています

今回ファンミに行かれた方の中にもそのような理由や色んな事情でファンミには何とか行けたけど、映画はどうしても観に行けなかったという方もおられたのでは?とちょっと思ったりもしました。
実際の理由は分かりませんけど、みんなが「観たよ~」てなったらよかったですね!!またひとつ大沢さんの極上のスマイルが見れたかもですよね~

また色んな情報など楽しみにしていますね

おはようございます!
土曜日はお世話になりました

レポ、完璧ですよ~
最前列で緊張されてたのに、よく覚えてますね
泪さんの記憶力に感心です

「藁の楯」を観に行かなかった人がわりといたみたいですが、
春さんも書かれているように、それこそ、みなさん色々な理由があると思います。
私の周りでも、ご自身の病気や、家族の介護で外出できない人もいます。
大ファンなのに、映画も観に行けないのはとても辛いでしょうね・・・

それと、たかおさんが観てない人に対して「なんで?」と
突っ込んでいたのは、ただ単に「なんでファンなのに観ないの?」って
気持ちもあったかもしれないけど
たかおさんがドラマ(テレビ)より映画の人だからという理由もあると思います。
テレビは家にいて何かをしながらでも見れるけど、
映画は観ようと思ってわざわざ出向かないと観れない、
今回は主演映画だし、多くの人に観てもらいたいと思って、
今までになく宣伝活動をされてましたが、
ファンミでも話されてたように、
「バラエティに一回出るのは映画数本に出るより圧倒的に認知度が上がる」と
いうのを今回も痛感されたと思うので、
たかおさんにとって、映画の集客力を増やす、というのは大きな課題になってると思うんです。
「大きな課題」というと大げさですが、前に「ラブファイト」という映画では
初めてプロデューサーをされて、自分も出演してるけど
プロデュース活動に力を入れてらしたので、
映画祭でもレッドカーペッドを歩かず、裏方に徹してらしたこともあります。

たかおさんにとったら主演、わき役に関係なく、映画を観てほしい、観てくれたら嬉しい、
そして映画をみんなが観てくれるにはどうしたらいいか?ということは常に考えていると思うので、
ただ単に「ファンなら観ろよ」という気持ちで「なんで?」と聞いたとは、私は思えないんです。
いや、本当のところはたかおさんに聞かないとわからないですけどね

それともうひとつ、一人で映画行けない人もいると思いますよ。
私は最近は映画は一人でしか行ったことありませんが、
いまだに、一人でレストランで食事はできないです(ファーストフードはかろうじてOK)

それから、観てない人がたかおさんの前で「よく手を挙げられるなあ」と
驚かれたみたいですが、私はそれは正直でいいと思います。
あれだけの人数、観てない人がゼロ、というのはあり得ないし、
本当に、観たいけど観れなかった、という人が手を挙げたんだと思いますよ。
観てなくて申し訳ないから手を挙げなかった人ももちろんいるでしょうけど。

長くなってごめんなさい。
いろいろ偉そうに書いちゃいましたが、身近に映画もファンミも諦めた人がいるので、
責められてるようで胸が痛むので書かせてもらいました。


>春さん
いえ、どういたしまして…です。
大沢さんの言い回しも覚えて、もっと面白く書けたらいいんですけどね。
私にはまだここまでです
席運は、きっとビギナーズラックだね!と、この日お友達になった方が言ってました。
(この方も初で、近くの席だったので。)
前髪下ろしは、ふふふ!ラッキーです!
そっかー、お子さんが小さいとなかなか出かけられないですよね。
もうしばらくの辛抱ですね!
 
”正直に観てない” 私も驚いたんですけど、
これについては下の方のコメントレスで書きますね。
 
握手前までの時間は、1時間ちょっとだったらしいです。(私、時計見てなかったので)
ほんと楽しくて、えっ、もう終わり?って思っちゃったけど、握手会があるからでしょうね。
神戸も600人ぐらいはいたので。
握手の時の話は、後で書くので待ってて下さいね~
 

>Kanonさん
初めまして~! コメントありがとうございます
こんなレポですが楽しんで頂けたなら、とても嬉しいです!
 
そして、『藁の楯』の件。すみません!! 反省しました…。
奄美大島だけじゃないですよね、不便な所にお住まいの方は。
大手の配給会社だし、ほとんどの映画館で上映してるだろうと思ってました。
高速使って行かなきゃいけないとか、困りますよね。私も高速の運転は苦手なので。
お子さんが小さいと、休日もあけられないですしね…。
いつも、「東京はいいよなぁ」ってひがんだりしちゃいますが、
私が住んでる所だって充分恵まれてるんですよね。
普通に行けるところでほとんどの映画はやってるし、
東京や大阪だって日帰りで行けるんだし。
ほんと、ごめんなさい!! 軽はずみな発言でした。
もっと視野を広く持たなきゃいけませんね。
 
そう考えると、大沢さんが映画好きなのもわかるけど、
なかなか出かけることができないファンのために、
やっぱり時々でも、単発でも、ゲスト出演でもいいから、
これからもドラマにも出ていってほしいなって思います。
 
こんな私ですが、これからも遊びに来て頂けたら嬉しいです(^^)
 

>りんごさん
こちらこそ、ありがとう~ とっても楽しかったです。
完璧ですかー? ありがとうございます!
帰りの電車の中で、あれこれ思い出しながら、メモってました(^^)
 
『藁の楯』の件。またまた反省です…。浅はかでした。
そうですね、きっとりんごさんの言うとおりだと思います。
大沢さんは、もっと大きな意味で聞いたんだと思います。
「映画をみんなが観てくれるにはどうしたらいいか?」まさに、それだと思います。
ああ、やっぱり新米ファンですね、私…。
りんごさん、さすが先輩です。
ちゃあんと、大沢さんがどんな人かわかって、その真意を考えて言ってる。
指摘してくれて、教えてくれて、ありがとう!
こんな私ですが、愛想つかさないでねぇ~
 
でも、”1人で映画行けない”っていうのは… う~ん…
確かに私は、映画も食事もショッピングも1人で平気な人ですが、
食事が1人ダメっていうのはわかるんですよ。
明るい所で、人から見られる(見える)状態で食べるわけですから。
でも映画は、観てる間は結局1人じゃない? 友達とおしゃべりできるわけじゃないし。
しかも暗い所で、みんなスクリーンに集中してるんだから、誰も自分を見てないし。
結局、映画の前後だけじゃない? 感想を話したりできないだけ。
それに、私も初めて1人で行く時は躊躇したけど、
「映画を観たい」という気持ちと、「1人はやだ」という気持ち、どっちが勝つか?ってこと。
私は観たい気持ちが勝ったから、1人で行ってみようと思えた。
で、やってみたら、できると気付いた。
だから、1人映画ダメっていう人も、ちょっと勇気出して、行ってみてほしいなって思うんです。
それこそ、できるようになったら、万々歳じゃないですか。
どうか頑張ってほしいな! 応援するよー。
 
”正直でいい”
うん、やっぱり芸能人のファンのカラー?ってありますね。
大沢さんがわりと正直な人だから、ファンもそうなるのかな?(^^)
ちょっとそれるかもしれませんが、
神戸2部で、「バックの中身を見せて下さい」って言った人がいたと聞き、驚きました!
ちょっとずうずうしいというか、すごい勇気というか…
そんなことにも応えてくれる大沢さんだからなんでしょうか?
あっ、別に大沢ファンに文句言ってるわけじゃないですよ!
ここで皆さんと知り合って、本当に大沢さんのファンはいい人ばかりだなぁって
いつも思っていますので(^^)
 

泪さん、こんばんは!月曜日は、泪さんがファンミのレポートを書くってブログにかいてたので、とっても楽しみにしてました♪帰宅後、パソコンを開いたら、いっきに「その3」までUPしてて、それもすごい量の詳しいレポートだったので、本当にびっくりしました!(これだけの量、書くのは時間もかかったでしょうし、本当に大変だったでしょう?) 大沢さんのことで知りたかったことが色々分かったし、記事を読んでるだけで、もっともっと大沢さんのことが好きになりました(*^_^*)
 ところで、泪さん特等席だったんですね!!!大沢さんの髪型もとっても素敵だったみたいだし、そんなに近くでじっくり見れて、よかったですね!泪さん、握手する時なんて声をかけたのですか?そこのところのレポと感想、楽しみにしてま~す! 追伸、大沢さん刺青が嬉しくって、ボタンをはずし胸をはだけさして、車の窓をあけて見せびらかしてたって、なんて可愛いの~♡♡、そんな、お茶目なとこ大好きです(^-^)
 

早朝から失礼します

まず、いろいろ偉そうなこと書いたのに
素直に受け止めてもらえて嬉しかったです!
「愛想尽かさないで」ってそんな・・・
私こそ「先輩面しちゃったけどこれからもよろしく~」ですよ
でも、同じファンだから「先輩」「新米」はあまり考えず、
一緒に楽しく応援していきましょうね~

泪さんは一人で食事もOKですか。
私はなかなか勇気が出なくて・・・
でも一度チャレンジしてみたら、意外と平気になるんでしょうね
今度「恥ずかしい気持ち」より「食欲」が勝ったら頑張ってみま~す

「大沢さんが正直だからファンも正直」?
いやいや、たかおさんも意外と嘘つくので(笑)
嘘も方便、といったところかな

二部のかばん・お財布公開の話。
私は「しまった~その手があったかあ~」と思いました(笑)
まあ、確かに図々しいかもしれないけど、
やっぱりファンはプライベートもちょっと覗きたいじゃないですか?
それで、重要なとこですが、たかおさん本人が嫌なら「嫌だ!」っていうので
これは許容範囲だったんですよね
ファンミでも、ファンの方のお願いに「嫌だ!」とはっきりおっしゃてたし。
私はたかおさんのそういうところがまた好きなんです

さあ、来年(あるといいけど)のファンミまで、ナイスな質問考えましょうか
ファンクラブの名前もね
泪さんがファンミで、たかおさんにがん見されながら質問するのを楽しみにしています

>ROSEさん
あは! こんなにレポするつもりじゃなかったんですけどね
なんか書き始めたら、書きたくなっちゃって(^^)
月曜日は、私にとって、いちばん時間がある日なんですよ。
なので、一気にいってみました。ほとんどパソコンの前にいたような…
 
席は運がよかったなってほんと思います。でも、距離はあるんですよ。
って言ったら、席がばれちゃうかな
握手の話はですねー、次に書きますよ!(^_-)
 
うんうん! 刺青見せびらかしの話は、ちょっと意外だけど、かわいいですよね~
やっぱりそういう気分になるらしいですよ。

>りんごさん
いえいえ、もう自分が恥ずかしくなりましたから。
ほんと言ってくれてありがとう!です。
 
そうですね、新旧関係なく、ファン同士は仲良くしたいですね(^^)
こちらこそ、これからもよろしくね~
 
かばん公開の話。
そうですね、拒否してないんですもんね。
なんか、結構気さくだし、それぐらい気にしないっていう余裕を感じますね。
「嫌だ」とはっきり言うところ、うん、いいですよね。
そういえば、ツイッターで、「ファンを大切にするけど、ファンに媚びない」って
書いてる方がいて、なるほど~、確かに~って思いました。
 
はい、今年考えた質問もとっておきつつ、新たな質問も考えま~す!
うん! 来年はぜったい挙手するわ! りんごさんを見習って(^^)

藁の楯観に行きたかった。でも、余命2ヶ月の親を置いてあなたは遊びに行けますか? 観に行けなかった方達に、それぞれやむを得ない事情があったのでしょう。非難するのは間違ってます。ファン同士の争いは大沢たかおさんに苦しみを与えてしまう結果となります。彼を大切に思うなら、涙を飲んだファンの気持ちも汲んで上げてくれませんか?

>撫子さん
大変申し訳ありませんでした。
コメントを全部読んで頂けるとわかると思いますが、
私も大変反省しています。
ただ、”ファン同士の争い”っていうのは、全く思っていません。
すごく単純になんで?と思い、軽く書いてしまったので、
大人げなかったなと思っています。
記事も消すなり、書き直すなりした方がいいのかもしれませんが、
自分の反省のためにもそのままにしています。
でも、何か一言つけておこうと思います。
お気を悪くさせてしまい、本当にすみませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大沢さんファンミ 神戸1部 その1 | トップページ | 大沢さんファンミ 神戸1部 その3 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

クリック募金

  • クリックで救える命がある。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ