« 「JIN -仁-」完結編 第3話 | トップページ | 「JIN -仁-」完結編 第4話 »

2011年5月 7日 (土)

「冒険者たち」

THE ALFEEの新曲「Let It Go」、Aタイプのみ買いました。

カップリングの「冒険者たち」聴いて、

ああ、そうだ!これもアレンジ変えてるんだった!と思い出した。

ライブで聴いたのに、「Weekend Shafule」と「二人のSEAZON」の方のアレンジに

気がいってて忘れてたよ

間奏の途中から、なんか違う曲みたいで、う~ん・・・ どうよ? ですなぁ。

そして、英語詞の方の「Beyond The Adventure」は、かっこいい~

この曲は英語が似合うだろうなと思ってましたが、そのとおり!

以前にも英語バージョンがあった覚えがあるけど、うちにはそのCDがない

なので、私はわかんないんだけど、今回の方が英語がうまくのってるらしいです。

なんか一発目聴いた時、幸ちゃん、英語頑張ってるー!! って思いました

発音等はまぁ置いといて・・・ これ、大変じゃない? だって早いもん。

ライブで歌ってくれたら嬉しいけど、難しいだろうな。

私も、「DAYS GONE BY」や「AMERICAN DREAM」は高校生の時で、

頑張って英語詞覚えたけど、もう今は覚える気しないな

ぜったい無理だし、その気力もないわ

ところで、後半のサビのたたみかけは、英語バージョンの方がうるさく聴こえない?

なぜか、そう感じる・・・。

 

そういえば、何のDVDだったっけ? メンバーが一人ずつ順番に、

今までのシングル曲のエピソードとか話してるやつ。

あれで、幸ちゃんが「冒険者たち」をたかみーが作ってきて初めて聴いた時、

「変わった曲だなぁ。誰が歌うんだろう?って思ったら自分だった(笑)」って

話してたのを覚えてる。

そりゃあ、こういう曲は器用な幸ちゃんでしょって思ったよ。

幸ちゃんってどんなタイプの曲も歌いこなせちゃうもの。

だって、この曲ってちょっと難しいよね? えっ、私だけ?

でも大好き ノリがいいのに、音はちょっとJAZZっぽいところもあって、

おもしろいタイプの曲でもあるよね。

 

B、Cタイプは買わなくてもいいやって思ってたんだけど、

人の感想読んでると、なんだか聴きたくなっちゃうな

ま、好きなアレンジじゃなかったし、名古屋のライブで聴けるからいっか

あれ? 新曲の感想は?(笑)

 

« 「JIN -仁-」完結編 第3話 | トップページ | 「JIN -仁-」完結編 第4話 »

THE ALFEE」カテゴリの記事

コメント

そのDVDって、あのベルバラ風のシングルコレクションについてきた物じゃなかったかな?(違ったらゴメンネ)

私の影響で、コンサートにもちょいちょいついて来るうちの娘。
彼女は、どちらかというと、ギターテクニックなども含めて、幸ちゃんファンなのです。
で、コンサート後の感想でよく娘が言ってるけど・・・
「坂崎さんのボーカルの曲は、メロディが難しいし、覚えにくい。タカミーの歌う曲は、メロディがわかりやすいし、印象に残る曲が多い。タカミーずるい~~。」って(笑)
(ひそかに私も同感

>けいこさん
コメントありがとう~
ああ、そうね、そのDVDだと思います。ありがとう!
娘さん、するどい
ほんと、そうだよね~。
たかみーは、ラスト等いい所で歌われる曲が多いよな、ちょっとずるいよな
って私も思ったことあります
ま、難しい曲は幸ちゃんボーカルで正解!ですが
本当にALFEEは3人とも歌えて、それぞれ違うボーカルタイプだから、
さまざまな曲ができてしまうんだよね。
そこは大きな魅力であり、強みだよね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「JIN -仁-」完結編 第3話 | トップページ | 「JIN -仁-」完結編 第4話 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

クリック募金

  • クリックで救える命がある。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ