« 2011春ツアー静岡 パート1 | トップページ | 3人まとめて・・・ »

2011年4月12日 (火)

2011春ツアー静岡 パート2

THE ALFEE  "I LOVE YOU"  2011.4.9 静岡市民文化会館

初日だから開演が遅れるかと思いきや、5分遅れぐらいで始まりました。

終了も21:05くらいだったので、きっちり3時間。いつもどおりです。

いやぁ、いいライブでした

セットリスト、いいですよ! よーく考えたんだろうなって思います。

彼らのメッセージが伝わる曲たちでした。

特に震災について何も言わなかったけれど、

ミュージシャンとして、歌で伝えようという気持ちがひしひしと感じられました。

MCのネタばれだけ書かせて下さい。

たかみーが、「僕は音楽の力を信じてる」と言ってました。

うん、私も信じてる。

よく言われる言葉、「音楽で世界は変わらないけど、人の心は変えられる」

そう、でも、人の心が変われば、世界は変わっていくと思うのです。

 

MCといえば、この日ももう、笑った笑った

桜井さんは最近お口がゆるいらしく、口開けてたらハエが入ってきたとか、

テレビ収録のモニター確認?の時に、よだれが垂れてたとか、

たかみーはテレビ番組で、スキャンダルの女の子たちと一緒だった時、

司会者が彼女らに「全員で曲のタイトルを言って下さい」って言ったのに、

たかみーも一緒に言っちゃったとか。

お互い、「なんでそんなこと、ここで言うんだよ!?」って言い合ってました

幸ちゃんは間で、「もうこの2人、やだー!」って。

静岡名物の話で、たかみーは「俺はあれだよ! ”夜のお供”!」とかね(笑)

あいかわらずな3人なのでした(^^)

そうそう、たかみーは最近、食欲が旺盛らしいです。

筋トレのし過ぎで腹が減るのか?

「食欲の春!」なんて言ってたけど、春は発情期じゃないのか?

性欲がなくなって食欲にいっちゃったとか?

あら、お下品になっちゃってごめんなさい。

でも、太っちゃイヤよー!

 

さて、セットリスト等のネタバレはこちらから↓

 

オープニングの登場は、またあっさりな感じ。

もう凝ったことはしないのかしらん?

1曲目は「Zipangu」

おおー、そうきたか! なるほどね。

続く2曲目は「冒険者たち」

んん?って思いました。この流れ、昨年の秋ツアーと同じじゃない?って。

似た系統で、流れ的にすごく合うなぁ!って私思ったから、覚えてる。

帰りに確認したらやっぱりそうでした。

ちょっと、同じってのはどうよ?って思いましたが、

たかみーもこの流れが気に入ってるのかな。

4曲目の「Change the wind」

ごめんなさい 最初、新曲かと思った

でも途中で、ああ、あったな、こんな曲・・・って

マラソンソングとか、カップリングにしか入ってない曲って忘れやすくないですか?

(はい、言い訳です

でも、この曲のAメロはかっこいいなと思う。

5曲目の「WEEKEND SHAFFULE」と7曲目の「二人のSEAZON」は、

「Let It Go」のカップリングで、ハードアレンジにしたもの。

本当はCD発売後で、みんな知ってるはずだったけど、

ここで初めて聴いたから、ちょっと戸惑いましたね。

正直、どっちのアレンジも、う~ん・・・

「WEEKEND SHAFFULE」はあのまま華やかで爽やか?な方がいいよ。

曲のイメージと離れちゃいけないわ。

「二人のSEAZON」は、これまた、ごめんなさい 笑えてしょうがなかったよ。

だって、この曲は元のままで、充分ハードでかっこよくて完成されてると思うから、

無理にあそこまですることないと思う。

なんか入りにくいとこもあったし。

ごめんね、たかみー。

ああ、「Let It Go」のCD、Cタイプを予約してあるんだけど、

Aタイプに変更しようかしらん

9曲目の「Lifetime Love」

歌の後のMCで、たかみーが「これ、結構好きなんだよね。」

うん、私も好きよ

「桜井にあの声で、”愛してるんだと叫んでみろ”と言われると、

好きだー!って叫びたくなる。」

えっ、さくちゃんに?

「でも、口の中にハエが入るんじゃなぁ・・・(笑)」

10曲目の「哀しみの泉」

本編ラストか?っていうぐらい、力入ってました、たかみーの歌。

でも3声のところ、ずれてたよぉー。ま、初日ってことで許す!

12曲目の「Wake Up ~Goodbye 20th century boy」

おお、久しぶり! これ、いいなぁ! かっこいい!

このリズムがなんだかとっても好きだわ

 

アンコール1 

本編14曲目「祈り」もそうだけど、

18曲目の「タンポポの詩」も、なんだかじーんときちゃったなぁ・・・。

20、21曲目「ロックロール・ナイトショー」「ロックンロール・ファイティングマン」と、

ロックンロールが続き、ノリノリ!

の後に、22曲目「閃光」は、ちょっと違和感が・・・

ノリはよくても、曲のタイプも時代も大きく離れてるので、ちょっと変な流れでした。

開演前、どうかなぁ?あるのかなぁ?って気になってたコントは、

さすがになかったです。今回ばかりはやっぱそうだよね・・・。

ここで、桜井さんによる、三三七拍子がありました。

被災地に、そして日本全体への応援なのでしょうね。

そして24曲目、ツアータイトルの「I Love You」でアンコール1終了。

 

アンコール2は1曲だけ。

新曲「生きよう」 たかみーボーカル。

詳しくは語らなかったけど、きっと震災後に作ったんだろうなと思ったら、

翌日の長良川でそう話してたそうです。

 

とてもいいライブでしたが、

セットリスト見た方、あることに気付きませんか?

そう! 静岡なのに、「暁パラ」をやってないんです!

アンコールでやると思ってたので、1度目のアンコールでやらなかった時、

あれ~?と思ったのですが、もう今日はないな!と悟りました。

なぜ~?って思いましたが、

友達が「初日じゃなかったらやったかも。

初日になっちゃったから、通常メニューでやりたかったんじゃない?」って。

ああー、そうだね、きっと。

ちょっと、いや、とっても残念だけど、

このリベンジのため、また静岡ライブに行ってみたいと思います

名古屋にもご当地ソングがあるんだけど、

毎回やってくれちゃうと、地元民としては、もういいよって思っちゃうけど、

それ目当てで地方から来る人もいるってことを忘れちゃいけないね。

 

やっぱりALFEEっていいな、音楽っていいな、ライブっていいな!って思いましたね。

元気になれる、癒される。音楽は心の栄養剤。(って誰かが言ってたような・・・

他のアーティストさんたちもできるだけライブはやってほしいなって思います。

 

« 2011春ツアー静岡 パート1 | トップページ | 3人まとめて・・・ »

THE ALFEE」カテゴリの記事

コメント

だいたい似たような感想でよかったわー。
マラソンの歌ばっかり集めたCDをよく聞いているので
その中の曲が多いな・・・と思ったわー。
確かにあれは応援ソングだから
そんな内容の詞で今回選曲されやすかったのかな。

暁パラはツアー初日だからないのね・・・って友人とも話してました。
せっかく行ったのにね・・・私も行ってたらちょっぴり悔しいかも・・・。

ワタクシは本編ラスト3曲がめっちゃ好きです~~

>mayuさん
マラソンソングCDかー、そんなのがあったね
そういうの聴いてないと、埋もれちゃうもん >失礼発言
「暁パラ」大好きだから聴きたかったんだけどね…。しょうがないよね。
静岡、なかなか行きやすかったので、また行こうと思うわ。
私も「祈り」は大好き!
でも今回はちょっと感じ方が違ったよね。
さぁ、日曜日の名古屋予約、頑張りましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2011春ツアー静岡 パート1 | トップページ | 3人まとめて・・・ »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

クリック募金

  • クリックで救える命がある。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ