« 地震 | トップページ | 「美しい隣人」最終回 »

2011年3月15日 (火)

ふぅ~、終わったー!

本日で、長男の高校受験が終わりました。

愛知県は公立高校が2校受けられるので、

A日程の学科、面接、B日程の学科、面接と、4日間ありました。

自分の時は、1校受験だし(しかも3教科)、面接もなかったので、

1日(いや半日だ!)で終わりましたが、

4日もあると、モチベーション維持するのも大変じゃないかなと思いました。

まぁ、当の本人は、変に緊張することもなく、いつもどおりできたようです。

合格発表は1週間後なので、まだ悶々としますが、

とりあえず無事終わって、ホッとしています

合格発表後は、すぐに入学説明会があり、いろいろ準備が始まるし、

子供には宿題が出るみたいなので、

これから1週間がいちばんゆっくりできそうです。

 

不謹慎ですが、試験、地震の影響がなくてよかったです。

あの日は面接日の午後だったので。(ほとんどの学校が終わってる。)

やっぱり試験中だったら動揺しちゃうだろうし・・・

そして、私、地震が起きた後すぐに心配したんだけど、

あの地方は高校受験の時期じゃないのかな?と。

調べてみたら、岩手や宮城では、9日にやってたようです。

でも、一時中断したところもあったそうだし、2次試験など延期になったりしてるみたい。

どうか、きちんと試験が受けられて、無事高校に行けますように!と願っています。

  

話は変わりますが、

地震の影響がエンターテイメント業界、スポーツ業界にも及んでいますね。

私も楽しみにしてたドラマがなくなったりしてますが、

ま、テレビ番組は1週遅れや、再放送枠などを使って、

いつかは流してくれるので、待てばいいだけ。

でも、フィギュアスケートの世界選手権がなくなったのは正直ショックです・・・

来週からだから、なんか危ないなぁとは思ってましたが。

どうか、”中止”ではなく、”延期”になってほしいですが、

あれだけの大きな大会、様々な面で、調整は難しいですよね・・・。

 

でも、ある程度落ち着いてきたら、テレビも普通の番組を流した方がいいと思う。

電気がとおり、被災者の方々がテレビを見られるようになった時、

明るい気分になれるものがあった方がいいと思うから。

エンターテイメントやスポーツの世界は、大きな事件があった時、

生きる上で直接必要なものではないから、いちばんに休止させられるけど、

辛い時、元気になれる、癒される、勇気をもらえる、笑顔になれるものだと思うのです。

今日のお昼の番組で、サンドウィッチマンの2人も言ってました。

被災者の方々も、そうじゃない私たちも、元気にならなきゃ

 

« 地震 | トップページ | 「美しい隣人」最終回 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地震 | トップページ | 「美しい隣人」最終回 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

クリック募金

  • クリックで救える命がある。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ