« 終わりました! | トップページ | ああ、田舎者… »

2010年11月22日 (月)

ドリームジャンボマラソン握手会

昨日、行ってきました

たかみーソロ購入応募特典の「ドリームジャンボマラソン握手会」に

えーっと、順を追ってレポしたいと思います。

場所は六本木。

集合時間は、ハガキの色別に3種類?2種類?ぐらいあったそうで、

私はピンクの15:00集合でした。

早めに行ったつもりでしたが、既にすごい列が!

ハガキに書いてあったとおり、待つ場所がなく、外で並んでました。

昨日の東京は曇ってましたが、それほど寒くなかったのでよかったですが、

寒かったり、風が強かったり、雨が降ってたら大変でしたねぇ。

外で45分ぐらいは待ったかなぁ。

やっと進み出して、中へ入り始めたのが、15:15ぐらい。

 

イベントスペースの部屋へ入ったら、

奥に、キンキン頭で、キラキラ輝いてるたかみーが

きゃあああ~~~と心の中で叫びましたよ。

一気にテンションと緊張がアップ

中はぐるぐるとロープの列になっていて(行列でよくある蛇腹型?)、

ステージ(といっても階段3段ぐらい高いだけですが)で

握手してるたかみーとファンをずっと見られるようになってました。

中へ入る前、もう終わった人が、私の少し後ろの人と知り合いだったらしく、

「もう、みんな、すごいよ!」と言っていたのが聞こえ、

”何がすごいんだろう?”って思ったのですが、それがわかりました。

タイトルや人数からの予想で、流れるように次々と握手していくんだと思ってたら、

全然違うの! ゆっくりじっくりだったんですよ!

みんな、結構たくさんお話されてて・・・

ええーっ、そうなの~ とびっくり!

うわぁ、ALFEEファンは情熱的だなぁって

 

たかみーの横には、左右にそれぞれ男性スタッフが2人ずつ立っていましたが、

ほとんど立ってるだけで、手出し口出ししないんです。

ファンも大人だし、たかみーにも好きなようにさせようと思ってるんでしょうか?

それでゆっくりになってたみたい。

ヒロくんの時は、横のスタッフが結構せかしていたんですけどね

ただ一人、あまりにも長い人がいて、その人だけちょっと注意が入りましたが。

そうそう、たかみーのすぐ左隣が棚瀬さん(だよね?)でした。

久しぶりに見たけど、頭もだいぶ白くなられて、失礼ながら歳とったなぁと感じました

たかみーの前の白い布をかけた机には、水のペットボトルが2本置いてあったのですが、

見てる限り、休憩なしで飲んでないです。

ヒロくんの時は、途中でスタッフが休憩させ、水を飲ませてあげてたんだけどな。

それぐらいさせてあげてもいいのに・・・ってちょっと思いましたが

 

ファンはやはり私たち世代がいちばん多かったですが、

ちらほら男性もいましたよ。しかも、わりとおじさんばかり?

いや、おじさんって・・・ 私たちと同世代だよね、きっと

(自分も”おばさん”のくせに、棚に上げてるよ

服装もさまざまで、もちろんお洒落してる方が多いけど、

ジーンズ&ダウンっていうカジュアルな方もいたし、ロリータファッションの方も、

着物の人もいましたよー。←これは目立つね!

 

この日のたかみーのいでたちは、薄紫のバーバリーチェックのスーツに、

金色のスカルプリントの黒のインナー、水色の石のペンダント、

そしてなぜか眼鏡をかけていました。(サングラスじゃないです。)

ネイルも薄紫でしたよ(前の人の時に見ました。)

髪はキンキンなほど、金髪に近い色で、巻いてました。

あいかわらず前髪は長く、右目が隠れちゃってたのがちょっと残念

「あの前髪、ピンでとめたいよね。」って話してる人がいて、( ´艸`)プププ 同感~

  

会場にはソロ曲が小さめの音でずっと流れていました。

待ちながら、みんな、たかみーに釘付けなので、

ついつい前の人との間をあけがち そういう私も・・・

でも、緊張し過ぎて、気持ち悪くなりかけましたよ

ああ、タートルなんて来てくるんじゃなかったぁーと思いました。

心臓はバクバク喉はカラカラ 落ち着こうと何度、ふーっと息を吐いたことか・・・

見てると、ほんと落ち着いて?長く話してる方もいて、

すごいなぁとか、何話してるんだろう?とか思いました。

そうそう、いきなり両手を上にあげて、ハイタッチした人がいて、

歓声があがってましたよ! すごい勇気w(゚o゚)w

握った手をブンブンする人もいたり。

だいたい、たかみーが先にすっと右手を出すんだけど、

お願いすると?、両手でやってくれたりしていました。

言葉が聞き取れないと、耳を近づけたりしてましたよ。

うわぁ、あんなことされたら、余計ドキドキしちゃうじゃん!

 

そんなこんなで、1時間以上。

とうとう、自分の番です

荷物置く場所がないので、持ったままか、机の前に置くかなんですが、

私、結構重かったんで、「こんにちは。」とだけ言って、まずは荷物を下に置いたら、

たかみーに先に手を出されて、「ありがとう!」って言われた瞬間、

頭が真っ白に あわわ・・・ってなっちゃって、

でも、ああ、ちゃんと言わなきゃ!と思い、

考えてたこと言ったんですが、ちゃんと伝わったかな? 心配です

でも、たかみー、「はい! ありがとう!」って、

しっかり目を見て言ってくれました

顔もちゃんと見て、ちゃんと話して、手の感触も覚えて・・・ってしようと思ってたけど、

やっぱり顔見て話しちゃうと、それだけでいっぱいいっぱいになっちゃう

ヒロくん時同様、またまた、手の感触がおろそかになりがち

握ってる手元も見れないし

でも、温かくて大きな手でしたよ

終わった後は、ふわぁあああ~~~・・・

なんて表現したらいいのか、放心状態になりました(^_^;)

頬にその手をあて、ふと匂いを嗅いだら、ほのかにイイ匂いが

もう何人も握手してるので、ファンの誰かの匂いの可能性もあるけど、

普通、手に香水つけないでしょ だから、たかみーの匂いだよ(^^)

 

さて、私がなんて言ったか?

それは秘密にしておきます。いえ、全然たいしたことは言ってないんですが、

なんか恥ずかしいので・・・

ほんと、皆さん、何話してるんでしょうね。ちょっと知りたいかも・・・

あっ、二言目はね、「一生、愛してます」と言いましたよ。エヘッ(*^.^*)

間近で見るたかみーは、とってもかっこよかったよー

テレビ等で見る、そのままよ。やっぱ若いなぁって思いました。

よく芸能人の方が、「高見沢さんってほんとにいるんだ!って思いました。」

っていうのも、「56歳」って驚くのもわかる気がする。

髪の色だけじゃなく、ほんとキラキラしていました

握手は右手だけです。”両手で”なんてお願いできないし、

自分が左手添えるなんてこともできないよぉー。そんな余裕はない。

 

ヒロくん時もそうでしたが、

「顔をしっかり見ること」「きちんと話すこと」「手の感触をちゃんと覚えておくこと」

この3つをこなすことは、相当難しいよ・・・。

なんだか、いろいろとちゃんとできなかったのが、少し悔しいというか、凹んだというか、

そういうのも少しあるんですけど、

T-Comの掲示板読んだら、”手の感触を覚えてない”とか”固まっちゃった”とか

”考えてたことが言えなかった”とかいう人が結構いたので、

みんな一緒なんだな(^^)って安心しました。

だって、そうだよね。長年憧れてきた人だもの。好き過ぎる人だもの。

ずっと年上で、オーラきらきらのスターで・・・

そんな人が一瞬とはいえ、自分だけを見てるなんて、平常でいられるはずがない!

握手の時を思い出すと、恥ずかしくなっちゃうんだけど、

でも、とーっても幸せな時間だった

良い思い出になっていくと思います。ありがとう、たかみー

But!! 贅沢だけど、いつかまたもう一度、握手したいな!って思います。

長年の夢は叶ったけど、もう一度夢見てもいいよね(^_-)

 

あのペースで、休みなしに2000人と握手し続けたたかみー。

相当疲れたんじゃないかと心配したけど、T-Comのボード読んでほっとしました。

やっぱりすごいな、たかみー!

ファンへの優しさもあると思うけど、私も見習って体力つけなきゃ!

 

« 終わりました! | トップページ | ああ、田舎者… »

THE ALFEE」カテゴリの記事

コメント

泪さん、お疲れ様でした!
まさに“ドリームジャンボ”でしたね!
なんだか私までドキドキしてしまいました。
ああ、三人との握手会、やって欲しいなあ。
でもそしたら私きっと、会場に入っただけで鼻血出して倒れちゃって、結局握手できずじまいになりそうな気が。

ところでたかみーの肉声は、低めでしたか?

いやぁ~~~お疲れさま~~

レポ読んでて、私まで緊張してしまったよ
一人で参加ならなおさらだよね

近くで存在を認めても、同じ人間と思えない感じ・・・かな

私はBグループのとき、そのときかけてたサングラスを「ください」って言ったのよ
ははは・・・
そんなアホな問いかけにも「ごめんねー、度が入ってるからあげられないんだよね~」
って言ってくれたんだよーーー
どんだけ良い人なんだぁ~~~って号泣よ

でも、度が入ってない伊達サングラスだったらくれたのかなぁ~って少し思ったよん

また握手会やってほしいね~~~名古屋で
次回は応募してみよっと(っていうか、いつも応募してるけど当たんないよ

泪さんのレポでしばし妄想に浸ります

>夏葉さん
ドキドキしながら読んでくれて、ありがとう~
うん、3人との握手会、やってほしいですよねー。
ステージに順番に並んで(^^) やっぱり3人ともしたいし!
えっと、夏葉さんは誰とも握手したことないですか?
関東の方はチャンスも多いし…って思ってたのですが。
でも、そうそう当たるもんじゃないですよね。
3回とか当たってる人ってすご過ぎる!って思っちゃう。
私は昨年の春、桜井さん側の最前列がとれ、
その時に桜井さんと握手できたので、残すは幸ちゃんだけです
 
たかみーの肉声? 普段聞いてるより低いか?ってことかな?
えっと、同じですね。特に違うとかは感じませんでしたよ(^^)
 
>mayuさん
緊張しながら読んでくれて、ありがとう~
”同じ人間とは思えない”ってわけでもないんだけどね、
異星人か? って感じ?
当たり前だけど、隣に立ってる4人があまりにふつーのおじさんたちだしね
 
mayuさんってば、そんなこと言ったの~? すごーい! 大胆~
初めてだし、ずうずうしいことなんてとても言えないよぉって思ってたけど、
結構お願いしてる人もいたみたいです。
見てなかったけど、頭なでなでしてもらった人もいるらしいし。
ヒロくんの時、「そういうのはダメです」って最初の説明で言われたんで、
たかみーもダメだと思ってたよ。
もし、次回があれば、何かお願いしてみたいな
そうそう、ぜひ名古屋でやってほしいね!
 

泪さん

いやいや、関東に住んでいようと、メンバーに触れる機会なんざぁ、滅多にあるもんじゃござんせんよ(さっきまで江戸時代小説読んでた)。
例えばラジオの公開放送には行きましたけど、彼らはブースの中で、こちらは一定の時間だけ観ていられる、というシステムですし、そもそもクジ運があまり無いので、今年の春のファンミも当たらなかったし。
なので未だ誰にも触れておりません。
ホールツアーの最前も座ったことないのです。

で。
たかみーの肉声についてお訪ねしたのは、たかみーがテレビで話す声って、歌声より低いから、素に近い状態のときはどうなのかな? と思ったのでした。
普段(ライブやテレビで聴くようなとき)と同じってことは、あれが地声、てことですね。
納得でーす。
ありがとうございました!

>夏葉さん
そうですね、すみません
イベントものの機会は多いけど、当たるとは限らないですもんね。
ただ、近い分、”遠いから””お金かかるから”等の理由で行けないってことがないのは
いいなっていう地方者のひがみですぅ
 
そういや、最前列の席、武道館でしかないってブログに書いてましたね。
参加本数は多いのに意外です! 私なんて全部でまだ80本ぐらいですから。
でも、そっかー… 回数多いと、チャンスも多いけど、
回数少なくても、運の良い人っていますものね。
そう考えると、私はバランスよく、いろんな席になってるのかな。
最前列は、’91年にも1回あるんです。でも、あの頃のことはよく覚えてない…
 
たかみーの声の件、了解しました!
ま、「ありがとう」「はい」「はい」「ありがとう」しか聞いてませんけどね
あっ、夏葉さん、”センセイ”でいいですよー
夏葉さんがそう呼ぶの、なんか好きだから(^^)

お久しぶりです。
非常に羨ましいですね(>_<)
僕も一度でいいから、アルフィーの方々と直に接してみたいです( ^ω^ )

>aubeさん
うわぁ、お久しぶりです! コメントありがとうございます!
レスが遅くなってすみませんm(__)m
男性の方も、握手とかしてみたいと思うものなんですね。
いや、握手というよりお話がしてみたいのかな?
意外に結構いた男性陣、たかみーは嬉しそうでしたよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 終わりました! | トップページ | ああ、田舎者… »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

クリック募金

  • クリックで救える命がある。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ