« My初日! | トップページ | twitterと、完璧すぎる話 »

2010年11月 5日 (金)

Neo UniverseⅡびわ湖ホール

Tuatora    Biwako

11月3日文化の日、THE ALFEE秋ツアーのびわ湖ホールへ参加してきました!

楽しかったです~

上の画像は今回のツアートラック。かっこよかったんで、久しぶりに撮ってみたよ。

下は夕方の琵琶湖です。空模様が綺麗でしょ。

このホールはほんと、いいよね

真ん前に琵琶湖があって、会館のロビーからもでっかいガラスばりで見えて、

中のホールも独特の形だし、木が多用してあって雰囲気が良い

さて、今回のセットリストはいいですねぇ。好きな曲がいっぱい

秋らしくもあったし。

ま、あんまハードなのと、えーっ!?と驚くほどの曲はなかったんだけど

帰りは、21:30頃ののぞみに乗ったのですが、

東京行きでは最終でした。(名古屋まではまだあるけどね。)

おおー、17:30開演だと、関東からも日帰りできちゃうのねー!

新幹線乗る前、もうお店もあいてないかなぁと思ったら、まだあいてて、

お弁当もしっかり売っていたので、それを車内で食べて、あとはまっすぐ帰ったら、

いつもより1時間も早く帰宅しました

 

さて、ネタバレ感想はあとに書くとして・・・

 

ある曲の後、たかみーがMCで、

「この曲、いいよねー。」 自画自賛ですかぁ?と思ったら、

「何がいいって、桜井の声がいいよな!」 うんうん 頷く観客たち。

ふふ、私、3人のこういうとこ、好きだな。

たまに、お互いをちゃんと褒める

普通、近い関係だと、かえって照れちゃって言えないもんなのに。

私、ずーっと思ってるんだけど、

ALFEEの3人がうまく続いてるのは、それぞれが完璧じゃないからじゃないかな?って。

でも、その欠けてる部分を違うメンバーが持ってて、うまく補い合って

3人合わせると、きちんとした円になる。みたいな・・・

だいぶ前に、「堂本兄弟」に3人がゲストで出た時、

「ALFEEに足らないものは何ですか?」の問いに、桜井さんがうまいこと言ったの。

「ALFEEにはありません。僕にはいっぱいありますけど(笑)」って。

そう、これ、3人ともにいえると思う。

で、その自分にはない部分をお互いにすごく尊敬しあってる

だから、ひとりでやるよりも、3人でやった方がいいものができるとわかってる。

もし、バンドの中で何でもできちゃう人がいたら、きっと、

ひとりでやった方がいいや!ってことになりうるんじゃないか?と。

もちろん、それでもうまくいってるバンドはありますけどね。

よく3人はバラバラだと言われますが、ちゃんと意味があったんです。

本当に運命の3人、よくできたトライアングルだなぁと思います。

でも、一見バラバラに見えて、実は根底に流れてるものは似てる。

基本的な考え方というかね。だから、うまくいくんです。

ちょっと語ってしまいましたが、私の考え、どうでしょうか?(^^)

 

さぁ、ネタバレOKな方は下へどうぞ!

 

 

今回のオープニングはあっさりですねー。

すぐ登場しちゃって、ちょっとつまんない!

ほら、前も書いたけど、私、もっと派手に、幻想的に、ひっぱって焦らしてほしいのよ。

まだぁ? はやくぅ~! って思いながらも、

焦らしてくれた方が気持ちが盛り上がるじゃない? (私、M?)

って・・・ 誰? エッチなこと想像したの? (ま、同じだけど

 

オープニングは、「Neo Universe」シリーズ3曲!

春じゃなくて、秋でそうきたか!

お座りコーナーに入る時に、幸ちゃんが

「そのうち幕間ができたら、その間に幕の内弁当が出たりして」なんて言ってた。

うんうん、そんなんになってもいいから、できるだけ長くずーっと続けてほしいです(^^)

「Just Like America」のアコースティックバージョン、よかったなぁ。

「COMPLEX BLUE」「FAITH OF LOVE」と桜井さんバラードが続く。

どっちもいいね、いいねー。↑のたかみーMCは、「FAITH OF LOVE」の後です。

 

本編終盤「この愛を捧げて」「天河の舟」「運命の轍 宿命の扉」「至上の愛」

の流れ、好きな曲ばかりで嬉し~い

私、ネタバレには気をつけてたんだけど、

実は、あるブログで1曲だけ見ちゃったの。それが「至上の愛」だったの。

だから、久しぶりなのに驚かなかったわ

それにしても、これは名曲! 壮大なバラードだよね。

終盤のたかみーの叫びが大好きで、あれを生で聴くと、ぞくぞくっ!と震えがくるの。

今回もそうだったし、初めて行ったイブ武道館でもそうだったなぁ。

また、アレンジがいいのよね。

ピアノの音が小さくなっていって、またがーっと盛り上がっていく・・・

ALFEEはアレンジが上手い!とほんと、思う。

っていうか、好みもあるからね、私の好みに合ってるってことかな(^^)

そうそう、「至上の愛」の時に、たかみーが懐かしいギターを持ってました。

エクスカリバー? サーベルギター?

あの細ーいやつですよ。なんで、また?

でっかいギターに見慣れてるせいで、余計ちっちゃく見える

あれはあれで弾きにくそうだけどな?

 

そして、アンコール。

たかみーの赤のチェックの衣装がかわいいです

以前にもあったよね、赤チェック。衣装だけ見てると若い子向けだけど、

似合っちゃうんだよねぇ、この56歳は!

今回のコントは、ANNで幸ちゃんが「出来がいい」って言ってたらしいです。

うん、テンポよく、時間も長すぎずで、楽しかったです。

コントやることに関しては賛否両論あるけど、私は賛成派ですね。

単純に、おもしろいから。

まぁ、なくても、MCがおもしろいからいいんだけどね。

ただ、長すぎるのはちょっと・・・ だらだらしちゃってよくないですね。

今回の桜井ジュリーは、「TOKIO」ですよぉー

  

「Zipang」~「冒険者たち」の流れは雰囲気が合ってて、うまい!と思いました。

そして、「SWEAT&TEARS」~「星空のディスタンス」

「SWEAT&TEARS」はほんと、パワーをもらえる曲だなぁ。

私、「STARTING OVER ~BEST HIT OF THE ALFEE~」のアルバムの

「BEST HIT ALFEE15」(当時、ツアーでやってたメドレーね)が大好きで、

車の中でよく聴いてるんだけど、この中の「SWEAT&TEARS」がいいんだよねー。

ライブっぽくって、すごく好き! これ聴くと、気分が上がる!

ただね、友達も言ってたけど、しょっちゅうやってると、

なんていうか、ありがたみが薄れる? くどくなる? とは思う。

この曲で、テープが飛び出すんだけど、日によって色が違うそうで、

この日は緑でした。たかみー、「グリーン!グリーン!」と叫んでました(^^)

 

そして、アンコール2は、「Pride」と「誓いの明日」

「誓いの明日」はアレンジが変わっていました。

元はちょっと重め?だけど、爽やか系というか、今風?になってました。

なかなか、良いです。

他にも、ちょっとアレンジが違う曲とか、ギターソロが違う曲がありました。

忘れちゃったけど

最近、ラストの衣装は3人ともシックな色あいが多いですね。

そして、3人とも、なぜか胸元はだけすぎ!

先日、「めざましテレビ」のあるコーナーで、女性陣に、

”男性のシャツのボタン、何番目まであけてOK?”という質問に、

ほとんどが1つ、ないし2つでしたよ。

おじさんたち、3,4個あいてないかい?

 

この日はMCも、冴えてる?って感じでとてもおもしろかった

幸ちゃんがこの日、新幹線乗る前に新横浜のローソンに寄ったら、

そこのおじさんが明学出身だった(年上だと思ったら年下!)という話や、

桜井さんが改札で何度もバタン!ってなった(じき(時期、磁器)が悪かった)とか、

3人が出会った時、特に何も感じなかったけど、

それじゃおもしろくないから、今日から、ビビビっ!ときたことにしよう!とか、

たかみーが「桜井の目は怪物くんのオオカミ男に似てる」に

対抗して桜井さんが「おまえは洞穴の奥」、オオカミ男の方が勝ち!(ウケた)とか、

昔、桜井さんがハーモニカをふいてた、でも、ブルースハープじゃなくて

トンボのハーモニカだったとか、

桜井さん「俺は横笛が得意なんだ」に対して、

幸ちゃん「縦は利口ーダー、横はバカーダー」とか、

桜井さんは、「My Truth」レコーディング時、紙を”巻いとるーす”とか、

「FAITH OF LOVE」の時は、”愛の顔かー、どんな顔して歌おう?”と言ったとか、

’88年、1階と2階でレコーディングしてて、

1階では「FAITH OF LOVE」、2階ではBEAT BOYSだった、

こんなことできるグループはいないよ?大事にしろよ?とか・・・etc

詳しくは、細かくレポ書いてる人を検索して下さい

あー、楽しかったな 

さて、次は12/12名古屋です

 

« My初日! | トップページ | twitterと、完璧すぎる話 »

THE ALFEE」カテゴリの記事

コメント

ふんふん、じっくり読ませていただきましたっ
セットリストは早々に某Aで見ちゃった

私も好きな曲ばっかりですっごく楽しみだわ~~
ひとつ(だけじゃないけど)・・・希望が叶うなら
『FAITH OF LOVE』のところは『100億の~』が聴きたいわ

名古屋までまだ遠いなぁ~~~

ネタバレの記事なのでコメもネタバレで・・・

満足した1曲はFAITH OF LOVEです!
20年振り-\(^^)/
イントロのエレキでゾックゾク鳥肌立っちゃった。
Just Like Americaも良かったー♪
でもこの曲でつくづく思ったけど・・・ALFEEファンに限らず日本人って座って手拍子できないですよね(^_^;)
個人的にはノリノリだったんだけど、回りシーン(-_-;)
中盤の4曲は大満足でしたー。

全体の流れ自体は今回あんまし気に入ってない(特に本編後半)んですが(^_^;)あの探求心というか、試行錯誤というか、28年ツアーやってきてまだいろんなトライするかーって事に感心しちゃいます。
春に続いて、秋もふつーライブの流れじゃありえないラストナンバーだったしΣ( ̄口 ̄;)!!
後、あれだけラブバラード連発するメニューの組み方も今までなかったなー。
それならもっとそっちに寄った選曲でもいいのにーとか思っちゃいました。

SWEAT&TEARSとディスタンス、今回なかったけど夢急はやり続けなきゃいけないナンバーなんですよー。
ディスタンスは初めてALFEE観る人の為、後の2曲は子育て終えて帰ってきたファンの為にねっ♪

大阪ファイナル行きたいなー


泪さん、お疲れ様でした!!
そーかー、びわ湖も17:30開演なら遠征可能なんですね。うーむ(何かを考えている)。

あと、3人の関係性を書いている部分はもー、激しく同意!! ですよーー!!
こないだわたしも似たようなことを感じたこともあって、うんうんとうなずきながら読みました。ありがとう!!

それと泪さんも、わたしの『号泣ポイント』を気に入ってくれて嬉しいです。
『JUSTLIKE~』からのながれ、いいですよねー、ほんとに。
特に賢様のラブソング連発には毎回ノックアウトくらってますのですよ。
はうぅ。

ところでパンフCDはもう聴かれました??

皆さん、ありがとうございます! 返事が大変遅くなってすみませんm(__)m
やっぱり土日は覗きに来るぐらいしかできませんわ
 
>mayuさん
今回もネタバレ派ですね
そうそう、「FAITH OF LOVE」は「100億~」と日替わりみたいですね。
私も次回はそっちが聴きたいわ~
秋らしくバラードが多くて、mayuさん好みのセットリストなのでは?
  
>あっちゃんさん
「FAITH OF LOVE」でしたか! 「至上の愛」かと思ってしまいました
20年ぶり? あれ? 私、数年前に聴いた気がするので、日替わりメニューだったのかな?
”座って手拍子できない” ああー、確かにそうですね!
私も以前、気分はノリノリなのに周りに合わせて静かにしてた時がありました。
座ってるからといって、のっちゃいけないわけじゃないですもんね(^^)
”いろんなトライ” ほー! 私は特にそうは感じなかったんですけど、
確かにあんなにバラード系が多いのは珍しいなぁと思いました。
大阪ファイナル、すんごい昔に一度だけ行ったことがあります。
また行きたいなと思ってるんですけどね。
友達が毎年行ってるんで、来年は考えてみようかな。
 
>夏葉さん
私がいつも読んでるブロガーさん、関東から日帰りしたって書いてましたよぉ
夏葉さんもいかが? 綺麗なホールですよー。
3人の関係性、同意ありがとうございます 私もすっごく嬉しいよ~
あのコーナー、号泣ポイントなんですね。確かに賢ファンにはたまらないですね~。
たかみーも、桜井さんの声がほんと、大好きなんだなぁって思います(^^)
CD、聴きましたよ! おもしろーい!! ぜひ次回もお願いしたいですよね!
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« My初日! | トップページ | twitterと、完璧すぎる話 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

クリック募金

  • クリックで救える命がある。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ