« 日本一綺麗な… | トップページ | 小さな幸せ »

2010年8月 9日 (月)

「劇場版NARUTO疾風伝 ザ・ロストタワー」

先週の金曜日に次男と見てきました!

うん、よかったよー

でも、思ったより、そんな泣くほど感動ってわけじゃなかったなぁ

ネタバレ感想は後で書くとして・・・

えーっと、予告のセリフは本編にはほとんどないですね

「一緒に戦ってくれないか、ナルト!」も「未来から来たおまえに何がわかる!」も

「仲間を思う気持ちは同じだろ?」も。

う~ん、これっていいのかい?

コナンの映画の予告でも、本編にないセリフってのはあったけど、

1つ、2つぐらいだったよ?

まぁ、ファンを惹きつけるためとか、イメージセリフとか、そういうことなんでしょうね。

それとも、作ったけど時間のせいでカットされたシーンとか?

実写ものはよくあるけど、アニメはそんなことないよねぇ?

 

お盆連休が始まる前の平日を選んだので、そんなに混んでいなくて、大正解

映画館のサイトを見ると、翌日からの土・日・月(今日)は結構埋まってるからね。

子供が多いのはわかってるけど、

私たちの席の左側5つぐらい隣に、小学生の男の子たち4人(親はなし)がいて、

この子たちが開演前によくしゃべっててうるさかったの。

うわぁ・・・、ヤな予感・・・

親も、ちゃんと静かにできない子供なら、子供たちだけで行かせるなよ

って思ってたのですが、

最初の短編ではちょっとしゃべってたけど、

本編になったら急に静かになったの!

話に惹き込まれてるんだよね。 ふふ! と微笑ましくなっちゃいました(^^)

 

残念だったのは、事前に買おうと思ってたグッズがなかったこと

コレ↓です。

Naruto

ナルトもミナトもカカシもめっちゃかわっいいんだもん

A4のクリアファイルなんて、あちこちでもらって、腐るほどあるんだけどさ、

でも欲しいの~

グッズ売り場があまり大きくないせいもあるけど、

NARUTOグッズは種類があまり置いてなくて、あれ~?

ポケモンなんていっぱいあったのにさ!

で、念のため、店員に聞いてみたら、「売り切れました」って。

えっ? まだ公開1週間だよ?

そんなに仕入れてなくて、思ったより売れちゃったってことかな?

NARUTO人気を甘く見たな

そして、次男は木の葉の額当てを欲しがって、

ええー、1500円もするじゃん!と思いつつ、買ってあげましたわ

 

さて、ネタバレ感想はこちら↓

 

まずは短編「NARUTOそよ風伝 ナルトと魔神と3つのお願いだってばよ」

一部の少年時代の話で、コミカル路線。単純におもしろかった

この頃のみんな、やっぱかわいいわぁ

この短編つけたのって、サスケファンのため?

最近の映画には出てこないから・・・って書いてる人いたもんな。

最後のオチがカカシ先生で、おかしかったぁー(*≧m≦*)

いいキャラだよ、カカシ先生

それにしても、忍の里に、コンビニとか自販機とか似合わないんですけど?

 

そして本編。

戦闘シーンは迫力あるし、ミナトはたくさん出てるし、ナルトはかっこいい

でも、最後の別れのシーン、よかったけど、私的には泣けるほどじゃ・・・

おかしい? なんでだろ?

直前の仔カカシとヤマト隊長のやりとりに、すごくうけちゃったせいかな?

お互い、親子じゃないか?って気付きながら、

それを口に出すわけにはいかないのは悲しいね・・・

でも、歴史を変えるわけにはいかないから。

ミナトは本当に冷静にものを考えられる、聡明でしっかりした人。

親子なのに息子が自分の顔を知らないわけがない。

ということは、自分は息子が物心つく前にはいなくなってるんだ・・・と気付いたはず。

それでも、「きっといつか会える時が来るから」なんて・・・

そして、全員の記憶を消す。

えっ、そんな封印術もあるんだ!って思ったよ

 

仔カカシの出番はやっぱりあんまりなかったですね。

任務に連れていったわりに出てこないじゃん!何してるの?って

それにしても、仔カカシ、生意気で小憎たらしいねぇ

それが今はあんな性格なんだもん。

登場人物中、いちばん子供の頃の性格と変わった人だよね。

それもオビトとのことがあったからなんだけど・・・

でももしかしたら、7歳でお父さんが自殺してから特に、

生意気が強くなったというか、つっぱった性格になっちゃったんじゃないかな?

お父さんのことを認められず、自分はそうならない!と・・・。

でも、ミナト先生にはすっごく素直だったな。

大好きなんだね、尊敬してるんだね(^^)

やっぱ、そう考えると、その息子であるナルトには特別な想いがあるんだろうなぁ。

終盤までずっとナルトとの絡みがなくて、もしかして会わないままか?

それじゃつまらんなって思ってたら、最後にきたね

ナルトの驚いた顔がよかったな。

自分より年下で、まだ写輪眼じゃないんだもんね。

 

で、仔カカシへのヤマト隊長の思いっきりの小突き

「いつも君にはいじめられてるからね」(だったっけ?

あはは(爆) ここ、いちばん笑ったかも。

そうよね、こんな状況じゃなきゃ、日頃のうっぷんは晴らせないよね!

嬉しそうだったな、ヤマト隊長(^^)

 

それから、自来也。

弟子の開発した術を弟子に見せて、「どうだ!」と見せて喜ぶ。子供かっ

「すごいですね!さすが、自来也先生!」と褒めながらも、

「時間がないので」とあっさり行ってしまうミナト。

えっ?の自来也。まるで上下逆だよ

 

細かい突っ込みを入れさせてもらうと、

最初にナルトが螺旋丸を使った時、ミナトも一緒にいたんじゃないのか? あれ?

その後も、一緒にいたかと思えば、いつのまにかミナトたちはどっか行ってるし。

なんか、ナルトが一人で戦ってるシーンが多くて、

あれ? 今、ミナトたちは何してるの?っていう状況が何度かあった。

あと、ナルトも、諦めないド根性はいいんだけど、

何度も同じことしても意味がないっちゅーの! 頭を使いなさい!

 

エンドロールがまたよかった!

原作にもあった、ナルトが生まれる前のシーンの絵があって、クシナも登場!

今のジャンプ掲載の話とつながってて、なんかすごくいい!

今年の夏は、アニメと原作(ジャンプ)と映画と、全てミナト絡み

ミナトの夏!? さすが、名前に合わせて?

でも、わざとリンクさせたわけじゃなくて、偶然重なったらしいですね。

これこそ、奇跡の偶然だよね

 

主題歌の「if」西野カナも気に入りました。

なかなか壮大な曲で、映画のテーマにもぴったり!

この子、作詞だけなのね。ま、歌姫にありがちですが。

作曲は外人? ペンネームの日本人?

 

さて、時間あったら、過去の劇場版も見てみようかな

 

« 日本一綺麗な… | トップページ | 小さな幸せ »

NARUTO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本一綺麗な… | トップページ | 小さな幸せ »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

クリック募金

  • クリックで救える命がある。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ