« 典型的なO型よ? | トップページ | 見よ!この筋肉を! »

2010年4月26日 (月)

ストレス発散&充電完了~♪

昨日はこれ↓行ってきました

THE ALFEE 「新世界 -Neo Universe-」ツアー

                四日市市文化会館

四日市って初めて行ったんだけど、名古屋から30分ぐらいで着いちゃうのね!

駅から会館まで歩ける距離だし、また行きたいな♪と思いました。

すんごい幅広~い歩道が続いてる道があって、びっくりしたよ!

名古屋は道路の広さで有名だけど、

歩道の広さで言ったら、ここだねと友達と話してました。

 

チケットもぎってもらって、会館の中へ入ったら、

えっ、何これ なんだか白くけむってるようになってるんですよ!

でも、煙草じゃないの。換気が悪いだけ?何?

グッズを買って、ホールの中に入ったら、これまた白~く・・・

どうやら演出のスモークみたいだな・・・と。リハでやったものが外に流れたのかな?

(これ以上はネタバレになるので、下記にて・・・)

 

グッズは、ストラップ(ピンクゴールド)とキーホルダーを買いました。

最近、パンフとかお菓子は買わなくなってきて、

たまに、使えるものを買うぐらいですね

ストラップはかわいくてGOODです(2000円は高いけどね。)

キーホルダーはちょっと重いです。あの絵もちょいかすれた感じ?

でも、車のキーに付けるものが欲しかったんで、私は満足してます。

これで、玄関の鍵はヴィーナスエンジェルギター(何年前のだよっ)、

車のキーはネオユニバースギターになりました

 

ネタバレなしの感想は・・・

NEWアルバムの曲はシングル以外全てやります!

(あっ、これもネタバレ? これぐらいはわかってると思うのでいいよね?

CDで聴くのと、ライブで聴くのとは、やっぱり違うなって思いました。

ちょっと苦手だった人も、きっと好きになると思いますよ

セットリストは意外というか、んん???という流れもありますが

久しぶりの曲もあり、嬉しかったです。

 

やっぱりね、私はネタバレなしで参加するのが好きだなぁ!と改めて思いました。

”次、何出てくるんだろう?”って期待したり、

イントロが流れ出して、”えっ、これ何だっけ?何だっけ?”って焦ったり、

”おおー、そういう流れでくるか!”と感心したり、

”キャー、これ久しぶり~! 嬉し~い!”って驚いたり、喜んだり、

そういうのをPCの前じゃなく、その場、その瞬間で感じたいの

それが楽しいの

参加する前から全曲がわかってるなんて、

ラストまでのあらすじを全部知って見る映画のようじゃん!!

と、私は思います。

 

それでは、ネタバレありの感想はこちら↓

 

 

まずはオープニング。

ステージの真ん中に大きな球形のオブジェがあり、地球を表してる?

あそこから登場かな?と、そのとおりでした。

スモークがたかれて見えなくなってる間に、メンバーがそこに立つという演出。

そして、その球形のものが上下に割れて、登場! かっこいいです

このスモーク、結局最後まで、ぼや~っとかすんでたんですよ。

こういうホールって気密性が高いからしょうがないんだろうけど、

さぁ~と、一気に換気できるシステムがあればいいのにな

 

それにしても、ライブのオープニングって大好き って私、毎回思うの。

大人になると、始まるまであまり実感なかったりするじゃない?

でも、ベルが鳴って、暗転して、SEが流れ出し、照明が動き出してくると、

もう、ドキドキとワクワクが、ぐあぁーーー!!と体の中で急上昇し、

一気にテンションアップ

(このドキドキワクワク感がたまらない!)

もうすぐ3人が現れる!と、待ちわびて、

登場すると、きゃああーーー

夢の世界の始まりです!って感じ(^^)

やっぱりね、非日常への入り口だから、オープニングって大事だと思う。

だから、派手に!幻想的に!長く!焦らして!くれるのがイイ

その点、ALFEEはです。

他の人のライブってどうなんでしょう?

昔はいろんな人の行ったけど、忘れちゃったなぁ。

 

今回はNEWアルバムを引っさげてのツアーなんだけど、

最初のMCでも幸ちゃんがそう話すんだけど、

なかなかそのアルバムの曲をやらない!

さすが、ドSの3人? 引っ張るなぁって思いました

1曲目の「Shadow of kingdom」も意外なんだけど、

オーラスの「WIND OF TIME」も意外!!

すごく意外な曲で終わるというのは聞いていたんですが、

確かになんでこれ?って感じですね。

ラストっぽい曲をやりつくしちゃったから、それにこだわるのをやめたとか?

「風曜日、君をつれて」は嬉しかった

春から初夏にかけてぴったりな曲で、なーんか好きなんだよねぇ~。

「Ticket to Ride」~「リバプールから遠く離れて」の流れは、

ビートルズつながりと、うまく考えましたね~。

オーラス前の「Wind Tune」、これも大好きだから嬉しかったけど、

なんだか音がうるさく感じてしまった。私だけ?

アコギの音が高い?というか、カチャカチャする感じ?

エレアコだからしかたないのもあるけど、

曲に合わせてやわらかい音の方がいいなと思ったんだけど・・・ 気のせい?

 

友達も言ってましたが、ちょっと不明のセットリストでもありますね

「ONE」とか「春の嵐」とか「君に遭ったのはいつだろう」とか、

ここで、これ?みたいな・・・。

ALFEEの場合、中盤はわりと、流れというかストーリーを作ってる感じが

あるんだけどねぇ。

まぁ、NEWアルバムの曲を組み込んで考えるのは難しかったのかも。

 

でも、NEWアルバムの曲、ライブ向きでしたね

CDで聴くよりイイ感じ

たかみーはわかって作ってたのかな?

いや、自分たちでもやってみないと、みんなの反応がわかんないって言ってましたね。

意外に、どれもノリが良くて

「Zipang」があんなにノリノリになるとは!

ただ、「新世界を越えて」だけ、おとなしかったよね?

「LAST OF EDEN」だったかな? 曲に合わせて、照明がちょいうるさかったなぁ

「Zipang」では(確か・・・)、一瞬、ぱっと照明が暗くなる?素になる?瞬間があって、

その時、メンバーが見やすくなる?際立って見える? それが気に入ったよ。

結構、照明も見てます、私

昔、ライティングオペレーターに憧れてたんで(^^)

この色合わせ、綺麗~!とか、曲に合わせた色使いだなぁとか、

照明の当て方、動かし方とか。

 

アンコールのあのコーナーでは、久しぶりのはっぴぃおじさん登場

ちょっと今回、手抜き? 新しいネタがないような・・・

って芸人じゃないんだから!

あのルーレットの曲、本当にバラバラなの?

四日市では、「勝手にしやがれ」だったんだけど、

正直、またこれ?って思っちゃったもん

桜井さんの歌うジュリー、好きだけど、他の曲も聴きたいわん!

 

あー、とっても楽しかったな~

ファイナルの名古屋も楽しみです

 

« 典型的なO型よ? | トップページ | 見よ!この筋肉を! »

THE ALFEE」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
私はやっぱり「最初にセットリスト見る派」ですね
なんかね、安心して見たいんだよね~

映画は最後を知ってても(たとえ犯人が分かってても)
それなりに楽しんで見れるのよー

って言ってもセットリストを完全に覚えてるワケじゃないので
ま、どっちでも良いんだケドね

四日市は実は私の生まれ故郷でして、
ホントなら岐阜よりも行きたかったんだケド
仕事の関係上、今回は土曜日の岐阜にしてみました~

新曲はLIVEで聴いたら、少しなじんできましたね
名古屋も頑張ってGETしませう


>mayuさん
レス遅くなってごめんなさいm(_ _)m
「安心して見たい」かー、なるほどね~。
映画のネタバレもOKなお人なのね(^^)
そういや、mayuさんのブログで思い出したけど、
今回、お座りコーナーの曲がなかったね
MCだけで立っちゃったもんね。
確かに足が疲れたわぁ~。
たかみー見習って、体力作りしなくちゃ?

こんにちはー。
今頃こんな所で恐縮ですが(^_^;)一昨日やっと参加してきたもんでっ。

オープニングは、どーしても鳥かごに入ってるよーにしか見えなくて(爆)
檻から出して、運動の時間ですか!?と思っちゃってツボりました(≧∇≦)
セットリストは既存曲の配置が斬新でしたねー!
個人的に一番ビビッたのは、セカンドブロックのSEWAT&TEARS!
ここですかー!?と叫んでしまいしたっ(^_^;)
エンディングがWIND OF TIMEってのも新しかったですよねー。

新世界を超えてで始まって、NEO UNIVERSE PART1で終わる構成はアリだと思ってたんですが、秋ツアー辺りでこーくるかと思ったら、春からやってきましたねー。

照明は、春の嵐の3人のスポットが色違い(ピンク・青・緑)だったのと、WIND OF TIMEの緑のが良かったですわー。

長々と失礼しましたー(^.^)/

あっ、自分が見るまで情報入れない派ですっ。
あのドキワク感の為にライブ行ってるよーなもんなんでっ。

>あっちゃんさん
いえいえ、古い記事にもコメントして頂ければ、とっても嬉しいです
オープニング、鳥かごね! 確かに(笑)
昔もなんか柵の向こうに…ってのがありましたよね?
その時は私も、檻に入ってたのか?って思いましたよ。
セットリストは、やっぱりそう思いますよね~。
そっか、”不思議”と言わずに、”斬新”と言えばいいんですね 上手い!
「春の嵐」の3色の照明は私も以前から好きです!
非日常の世界には美しい照明も必要だね
おっ、あっちゃんさんもネタバレ我慢派!同志ですね!
そうそう、私もドキドキ、ワクワクしたくてライブはやめられないんだと思うわ~(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 典型的なO型よ? | トップページ | 見よ!この筋肉を! »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

クリック募金

  • クリックで救える命がある。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ