« 「東京DOGS」予告 | トップページ | 秋ですね »

2009年9月24日 (木)

松ケンに会ってきました!

昨日、「カムイ外伝」松山ケンイチくんと崔洋一監督の

舞台挨拶に行ってきましたsign03

会場内は男性の方もちらほらいましたが、やはりほとんどが女性!

年代は若い子やら、私たち世代やら、いろいろでしたけどね。

時間になり、係りの方が話し出すと、

みんな、松ケンがどこから出てくるのか、キョロキョロeye

そしたら、私たちが入ってきた通路から登場!

で、ステージに行ったのですが、照明がそのままなんですよ!

劇場内って薄暗いでしょ。でも、挨拶の時は明るくするんだとばかり思ってたから、

ええっsign02 このままsign02 そういうもんだっけ?と戸惑いました。

7年ぐらい前、某俳優さんのファンだった頃に、

2度、舞台挨拶に行ったことがあるのですが、

1回は映画館、1回は会館(試写会)でしたが、

照明が暗かったことはなかったと思うんだよね。

なんでだろ? 映画を見る用の照明しか、ここにはなかったのかな?

席は14列目だし、照明は暗いし・・・で、顔がよく見えなくて・・・sweat02sweat02

双眼鏡は持って行ったんだけど、なんか使ってる人いなくて、

出すのが恥ずかしかったのcoldsweats01

話の内容は、もう何ヶ所も回ってきたから、しゃべることはだいたい決まってるようで、

2人でスラスラしゃべってましたsmile

崔監督は陽気な方でしたよ。松ケンのこと、”ケンイチ”って呼んでました。

松山くんは、黒のスーツに、”カムイ外伝”と書かれた白いTシャツを着て、

前髪はすっきりあげてました。

やっぱり背が高くて、すらっとしてる~heart04

トーク後、どこでもやってるんでしょうけど、ここまで4000何キロとか書かれた

ボードを持って、みんなで写真を撮りました。

そのうち、公式サイトでアップしてくれるのかな(^^)

最後、退場時も入ってきたところからだったのですが、

そこが真ん中あたりにあり、そこで止まって、私達、上の方の人たちに

手を振ってくれたので、その時がいちばんよく見えましたgood

かっこよかったよ~heart04

2人が退場してしまうと、ぱっと席を立って、出て行く人たちが何人も!

えっ? 映画見ないの? と驚いたんだけど、すぐ気付きました。

この映画館での舞台挨拶は2回あり、私は1回目の方だったのですが、

その2回目も見る人たちなんだ!って。(別の部屋です)

おおー、ファンってすごいなsign03

って、私も同じようなこと、いつも周りに思われてるかも?(^_^;)

でもさ、10分かそこらのために、2000円だよ?

そこまでするかなぁ、私?

でも、俳優さんってなかなか会えないもんね。田舎だと特に。

だから、少しでも長く一緒にいたいんだよね。うん、わかるよ!

ヒロくんだったら、私も同じことするかもねcoldsweats01

 

で、映画、なかなかよかったですhappy01

松山くん、アクションも走る姿もかっこよかった~! 小雪さんもね。

松山くんってほんとに、目力がすごい! そこがたまらないのよね~heart04

でもまさか、ふんどし姿が見られるとは思わなかったよsign03

ぐふふ!heart04 >喜んでる・・・

だって、ふんどしだよ? お尻丸見えよ?smile

でも、鮫や魚のCGがなんかちょっとね・・・sweat01

もう少し、自然な感じにできるでしょ~。

ワイヤーアクションも同じで、ちょっと不自然なとこがありました。

結構、グロいシーンが多くて、うわぁー!ぎゃあー!って、

顔をしかめちゃいましたよ。

話の内容は重いので、ラストもすっきり!ではないですが、

この話はそういう世界観らしいですね。

それにしても、抜け忍をあそこまで執拗に追うものなのかなぁ?

抜けるからにはそれなりに強いやつなわけで、

そのために何人もの忍が殺されてしまうし・・・

これって、”外伝”だから、横道話でしょ。全話の中の途中の話だよね?

本筋の「カムイ伝」はカムイが幼い頃から、忍びになって・・・の話やら

なんでしょうけど、抜け忍になってからの話が外伝ならば、

本筋では、どう続いてどう終わってるんでしょうか?

少し気になりました。知ってる方、教えて下さい。

そうそう、伊藤英明さんもかっこよかったよー。ワイルド~!

佐藤浩市さんはあの役だって知ってたけど、

それでも、ぜんぜんわからない感じで、すごいです。

俳優さんってやっぱりおもしろい!happy01

 

« 「東京DOGS」予告 | トップページ | 秋ですね »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

私もこの火曜日にカムイ外伝を見て来たばかりです。
とても面白かったし、マツケンがほんと格好良かった〜!

私もCGとかVFX って言うのか、そう言うのにもうちょっとお金をかけてほしいと思いました。ただ、もうちょっとなんて言えないくらい、ああいう物は費用がかかるらしいので、予算が出なかったんだろうと思います。でも、その分惜しいなあって。

子供の頃、むしろ大人向きの漫画として(ゴルゴ13みたいな)位置が有ったような。60年代ですものね!
私は何話か借りて読ませて貰ったんだけど、子供にはもうグロすぎ!
残酷で残虐で、何も救いが無くって、子供はすぐ気持ちが悪くなってしまうのですが、でもまたつい読んでみたくなる、どうにも不思議な魅力の漫画でした。
たぶん、生への執念みたいなのに、本能的に惹かれたのかなと今は思います。

>Rosaliaさん
松ケン、かっこよかったですよねー!
学生時代、陸上部だったそうで、彼も身体能力がいいらしいです。
またアクションやってほしいな!
そういや、監督が2部を作るっておっしゃってるそうですよ。

CGはちゃっちかったですねsweat01
なんか、ガクッと来ちゃったし、興ざめしちゃう。
でも、そんなにお金かかるんじゃあ、しょうがないのかな。

Rosaliaさんは漫画読んだことあるんですね。
映画以上に、残虐でグロいんだ…。
でもちょっと気になります(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「東京DOGS」予告 | トップページ | 秋ですね »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月と星と

クリック募金

  • クリックで救える命がある。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ