« 紫のパンツ♪ | トップページ | 7話の予想 »

2009年2月18日 (水)

「メイちゃんの執事」第6話

昨日は、いつもと雰囲気が違いましたね。

笑えるシーンもありましたが、全体的にダークトーンって感じ。

それに、理人さまがほとんどしゃべってなくて、剣人が主役みたいだったよ。

ちょっと寂しいなぁ そして、みんなが切ない回だったね。

剣人が告白後、外にいた理人が部屋へ入ろうとしてやめたけど、

あれは何をしに来たんだろう? それがちょっと疑問・・・

執事交換を「もうやめようぜ!」と言った剣人はかっこよかったよ

なんていいやつなんだ!

多美ちゃんがルチアの手下だったのは予想してたので、驚きはないけど、

気になるのは次回の予告

メイが学園をやめるというのは、舞台が変わっちゃうので、ないと思うけど、

理人さまの「私は執事をやめるつもりでした。」って?

おっ! それは、執事としての自分より、ひとりの男としての自分を選ぶってこと?

いや、まだ早いっしょ! ストーリーの流れとして。まだ7話だもん

自分の取り合いで、メイに迷惑がかかるから、ルチアの執事に戻るくらいなら、

執事の仕事をやめようと思ったってことかな?

まぁ、これも ”でした” だから、まだないと思うけど。

このドラマ、サイトの更新が遅いのよね~

早く予告をUPしてちょうだい

「銭ゲバ」や「トライアングル」は終了後すぐに更新されるのにぃー!

探してみたところ、これ↓だけは見つけました。

メイ(榮倉奈々)と剣人(佐藤健)は、同級生の多美(谷村美月)に命を狙われる。
多美は詩織(山田優)のためだと話す。寸前のところで助かるが、メイは責任を感じ、
退学を決意。メイを助けられなかった理人(りひと・水嶋ヒロ)は退学を止める資格が
ないと失意に暮れる。そんな中、クラスメートらはメイを引き留めようと画策する。

あと、予告でメイと剣人が抱き合ってたシーンは、メイちゃんの妄想シーンらしい。

って、メイちゃん、剣人にも揺れちゃうのかしらん?

この原作、8巻まで出てるけど、まだ終わってないんだってね。

もう完結してるんだと思ってた。

じゃあ、終わり方はドラマオリジナルになるのね! 楽しみ~

あっ、そうそう、根津役の姜さん、かっこいいね~!

とても「イケパラ」でオスカー役やってた人とは思えない!

俳優さんってこういうのが楽しい~!

 

« 紫のパンツ♪ | トップページ | 7話の予想 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 紫のパンツ♪ | トップページ | 7話の予想 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

クリック募金

  • クリックで救える命がある。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ