« 贅沢してまーす! | トップページ | 癒されてます〜♪ »

2008年8月17日 (日)

「KakeidoscopeⅡ」楽しかったぁー!

Photo

14日、行ってきました! たかみーのソロライブ、
「KakeidoscopeⅡ ~鋼鉄天使の凱旋~」 at Zepp Nagoya!
いやぁー、めっちゃ楽しかったよーー
今年は昨年のようなドキドキ感が直前までなかったんだけど、
始まってしまえばもう・・・! 楽しくて楽しくて!

今年の席?は右のKOJIくん側の3,4列目。
始まる前に、友達と、「昨年はルークさん側だったから、今年はKOJIくん側に
してみるか?」と軽い気持ちで選んだんだけど、これは正解でした
(正面はやっぱ密度が高いんで・・・(^_^;))
昨年はあんなに押されまくって大変だったのに(こちら)、
今年は最初のあたりで、少し押された程度で、ほとんどそんなことはなく、
こんな前列なのに、それなりのスペースは確保されていて、楽でした。
やっぱ、ルークファンはこわい? KOJIファンはおとなしい?
名古屋でルークさん側にいた人のブログを読んだら、
すごく押されて大変だったようなので、やっぱりこれは当たりですね。
でも結構、KOJIファンもいましたよ。
私はたかみーを見るために、左の方を向いてるのに、
前にいる人たちが右をずっと向いてると、なんだか気になっちゃって・・・。
主役はこっちだー!みたいな(^_^;) まぁいいんですけど。

たかみーの衣装は、オープニングはシルバー系のドレスコートで、
なんと、頭にはティアラ
昨年の、サイドの髪を上でまとめ、白い羽飾りをつけたのも、
女の子みたいでかわいかったけど、今度はティアラよ、ティアラ!
もうほんとに、こういうのが似合っちゃうんだからぁ!
”ティアラの似合う、男54歳!”(友達談)ですよ!

それから、KOJIくんの髪型に、おっ!と思いましたね。
少し長めになって、茶髪に染めて、ストレートにささっ!と流してる感じ?
若手バンドのような、さらに若返って、かっこよかったな!

オープニング、昨年は「禁断の果て」だろうなと予想ついてましたが
(あの長いイントロがいかにも、これから何かが始まる!っていう
ワクワク感を感じるじゃない!)、今年は何かと思ったら、
「Kaleidosope」! しょっぱなから、そうくるか?!
この1曲目が終わった後、なぜか、ニコーっと笑ったたかみー。
可愛かった

「千年ロマンス」は、CDどおりのアカペラから始まったんだけど、
誰か、はもってる! 誰だ?誰だ?とメンバーを順に見ていったら・・・
ドラムの太郎ちゃん! おおーっ、すごい!
さすが、春ツアーで見せた歌のうまさを認められたのね!
その後もコーラスはほとんど、太郎ちゃんとただすけさんでした。
さすが、ALFEEのバック!
昨年はルークさんたちもしてたような気もするけど・・・ 違う?
ドラマーで歌えるってかっこいいなぁ!
しかも、CCBじゃないよ? あのドラムを叩きながらよ?

MCで、春ツアーの続きのように、愛を知った映画について話すたかみー。

「まずは、『ある愛の詩』・・・・・(沈黙)」 

違う、違う!幸ちゃんいないから!(^_^;)

「そして、『ロミオとジュリエット』・・・・・(沈黙)」

桜井さんもいないから!

「”いない!いない!”って突っ込んでよ!」とたかみー。あのねー!?

今回は、”本家では””本家には”と、ALFEE話題がちらほら出てましたね。
そして、「実はいちばん愛を感じて泣いたのは、このアニメの映画でした。」と、

沢田研二の「ヤマトより愛をこめて」

これ、たかみーが歌うの、初めて聴きました。
とってもよかった! うまく歌ってたし。
私ね、たかみーが歌う、他人のカバー曲、なかなかいいと思う。
以前、ロックばんのイベントとしてだけで、ソロライブをやってた頃、
その時に歌ったある洋楽(忘れちゃった)のライブ音源をラジオで流したんだけど、
これがなんかすごくよくて、ラジオの録音MDなんていつもすぐにかぶせて
消しちゃうくせに、これだけはしばらくの間とっておいて、何度も聴いてました。
なんていうのかな・・・、たかみーは歌下手じゃないよ!と思う。
確かに音をはずすこともあるけれど、人の心を打つことができる。
プロの歌い手というのは、綺麗に間違いなく歌えるだけじゃだめだと、
歌を自分のものにし、魂を込め、人を感動させることができなければ・・・と
よく言われるとおりだと思う。
えへっ、ちょっと偉そうなことを書いてしまいまいした(^_^;)

「Desire Red Rose 2008」では、途中で、ベネチアの仮面をつけ、歌ってました。
江原さんに言われた前世の話が、よっぽど気にいってるようですねぇ
ピカピカ金色の仮面、あのお顔には似合うと思うわ。

歌詞がロックだと思うという、さだまさしの「まほろば」のメタルバージョンは
すごかったですね~。さださんの曲だから、原曲はぜんぜん違うだろうというのは
わかりきったことですが、歌詞が気に入ってるつっても・・・

うるさすぎて歌詞が聞き取れねーよっ!!

帰宅してから、さっそくYou Tubeで検索。
ほおー、これか・・・ なかなか良い曲ですね。
原曲を知ったところで、もう1回、メタルバージョンを聴きたい!と思っちゃったな。

「白夜」「月姫」とハードなものが続き、本編終了。
も~う、喉がカラカラだよぉー! でもいつものように、ペットボトルはないし、
そういや、パフェ食べる前にも喉が渇いていたはずなのに、
水は少ししか飲んでなかったわ。しまったぁー。ちゃんと水分補給しとくんだったー。
脱水症状になったらどうしよう・・・と思いつつも、ここから出たくなかったので、
そのまま頑張った。アンコールは辛いので声出さずに、手拍子だけで。

そして、アンコール。
まさかの「Berlin Rain」、良かったな。
そして、「サマータイムブルース」の替え歌?「ヘビメタ・バケーション」?
何も説明なく始まったので、なんだ、この曲は!?って思ったよ。
歌詞が自分のこと歌ってて、笑える~~!
”味噌カツ 手羽先 食べ過ぎてカロリーオーバー”とかなんとかいう歌詞が
あったので、たぶん、ご当地ごとに、それぞれ歌詞替えて歌ってるんだろうな。

そして、なんと!「悲劇受胎」!
イントロで、えっ、あれ?これ、ALFEEじゃん!「悲劇受胎」だー!
うわぁー、これ大好き~ 嬉し~い
「白夜」以外に、ALFEE曲が出てくるとは思わなかったから、びっくりだけど、
これはこのツアーにぴったりだから、ぜんぜんOK~
超ハードで大好きさ!

その後は来ました! 「騒音おばさんVS高音おじさん」!
もう、この辺2曲はきつかった~!
喉はさらにカラカラ、右腕は痛くなってくるし、それでも意地で頑張ったけど。

2回目のアンコール、大ラスは「One Way Love」
後でファンの方のブログで、ネタバレを読んだら、
「月姫」とこれと、どっちをシングルにしよう?と迷ったらしい。
へぇー・・・ ぜったい「月姫」でよかったよ!と私は思う。
だって、これだとつまんないよ? きっとファンはみんなそう思ってるよね?

ラストのたかみーは、笑顔がいっぱい
「全国回ってきて、今夜が、名古屋がいちばんだった!」という言葉のとおり、
とってもご満悦だったのか、嬉しくてしょうがなかったのか、
本当に素敵な、心からの笑顔をたくさん見せてくれたの
あ~ん、あの笑顔、大好きだよぉー なんて素敵な笑顔をする人だろう?
あの笑顔を見るといつも、きゅうーーん!としちゃうの

あー、本当に楽しかったなぁ! たかみー、かっこよかったなぁ!
ひとつ残念なのは、グッズのキーホルダーが買えなかったこと。
車用にしたかったのにな。
そして、翌日。右腕は痛いわ、両足ははってるわ、右耳はおかしいわ・・・
後遺症がたくさん!(^_^;)
開場前から終演まで、約4時間半立ちっぱなしは、やっぱきついです。
でもねぇ、あんなに近くでたかみーが見られるライブハウスはおいしいなぁ。
またライブハウスでもいいかも~ 何でも”慣れ”よ(^^)

今回、思ったこと。
”ALFEEもソロもどっちもいいな!どっちも続けてほしいな!”ということ。
どっちがいいかどうか比べることではなく、ALFEEとソロは別物だということ。
もしかしたら、一般的には、たかみーファンならソロだけでも充分じゃないか?と
思われるかもしれないけど、それはぜったいないんだよね。
私はたかみー贔屓だけど、ALFEEファンだもの!(当たり前だ!)
でもソロも続けてほしいと思う。贅沢だけど。ファンの方ならわかってもらえるよね?
時間的に、ソロは続けるのが難しいと思うし、来年はないと思うけど、
たまにでいいから、細々とでもいいから、続けていってほしい。
あっ、来年は35周年だから、3人でぜったい夏イベやってね!

最後に少し余談を・・・
打ち上げで友達にも話したんだけど、
先日、たかみーのDVDを見ていたら、下の子(小学3年男子)が、
「ねぇ、たかみーって・・・」と言い出すので、「うん、なぁに?」と聞いたら、
「男?女?」って(爆) おいっ!
あんたねー、2年ぐらい前も同じ質問したんだけど・・・
1年生ぐらいならともかく、3年生にもなって、どっちかわかんないか?
女に見えるか? まったく・・・
まぁ、そんだけ綺麗だってことね?
 

« 贅沢してまーす! | トップページ | 癒されてます〜♪ »

THE ALFEE」カテゴリの記事

コメント

楽しかったね~♪
なんと言っても今回は「笑顔」だねー
泪さん、今回も最前ブロックにいたのね。私もすぐ後ろで見てたよ~。
たかみーってやっぱり右寄りに前に出てくることが多いような気がするよね。Kojiくん側で大正解だったよね~
私はねー、ソロもメタルももういいな・・。
これだけ濃厚なのを2回も見たし・・。
ま、とりあえずは秋ツアーだけど、35周年の夏イベはできれば参加したいなー。(できれば涼しいところで

>mayuさん
うん、楽しかったね~~
そうそう、すっごい笑顔満載だったよね~ もうそれだけでも大満足
ん?右寄りが多い? そう?
はは!濃厚かぁー。そうだね。でも病みつきになるよ?
って、たかみーと同じこと言っちゃったりして(^^)
ただ、体力が心配… 自分のね(^_^;)
たかみーも途中、ちょっと疲れてる?きつそう?って感じはあったけどね。
35周年の夏イベ、私もぜったい行くよ!

ソロライブ、楽しめて良かったですね^^。

たかみーの姿が、ライブハウスで、真近に見られるなんて、とっても羨ましいです^^。

といっても、私は、たかみーがソロで出してる曲って、実はあんまり聴いたことがないんですけどね^^;。

運が良ければ、秋ツアー行けるかなぁ・・・。
チケット争奪戦、頑張ってみます・・・^^;。

>まーがれっとさん
うん、ライブハウスは近いよ~!(^^)
たかみーの薄い脇毛も、白い胸に光る汗も、肉眼でしっかり見えちゃうよーん
って、良い整理番号を取れたのは友達のおかげなんだけどね。
ソロアルバム、ALFEEとはちょっと違うけど、とても良いから聴いてみてね。
昔のは聴いたことある? 「主義ism」はこれまた違って、
ぜんぜんハードじゃないんだけど、今聴いても名盤だと思いますよ(^^)

ブログへのコメントありがとうございました。
ほんと、とっても楽しいライブでしたね。
名古屋では、真ん中やや前よりで見ておりました。
わたしもKOJIサイドだったのでたぶん、泪さんの1ブロック後ろくらいではないかと・・・
そのくらいの位置ですとそんなに押される事もなく、ほどほどの混み具合で、しかも肉眼で衣装のディテールまで観察できるくらい良く見えて、やっぱライブハウスは良いな〜〜って思いました!

>すみこさん
こちらこそ、訪問&コメントありがとうございます!
名古屋楽しかったですよね。
でも横浜の話聞くと、やっぱいいなぁって思ってしまいます。
って、昨年もそう思ったな、私(^_^;)
それほど押されることもなく、肉眼でよぉーく見ることができると、
ライブハウスってグーって思いますよね(^^)
でも、ずっと下から見上げてたから、首が疲れました…。ヘドバンじゃなく(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 贅沢してまーす! | トップページ | 癒されてます〜♪ »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

クリック募金

  • クリックで救える命がある。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ