« ありがたい第3者の口出し | トップページ | 香水のプレゼント »

2008年2月27日 (水)

「薔薇のない花屋」第7話

今回のラスト、衝撃的でしたねー
でも私、英治が院長と話してるシーンで、ふと、
”もしかして、別の男の子供だったりして・・・”と思ったんですよ。
でも、”まさかね・・・”と思ったので、ラストシーンは本当にびっくりしました!
だから、裁判になるの、嫌がったのね。
過去のことを調べられて、本当の父親じゃないことがばれてしまうから。
彼氏へ送るビデオを撮る役、普通に考えたら女友達だと思うよね。
そんなことを頼めるってことは、身近にいて、本当に親しい友達だと思う。
でも、英治は友達としてではなく、密かに彼女を愛していた。
だから、父親のふりして、彼女の子供を引き取ったんじゃないかな。
でも、それは決して許されないこと。
だから、”きっといつかはバレる時が来る、雫と別れる時が来る”と
覚悟してたんではないでしょうか。
あのビデオテープ、英治が持ってるということは、彼女の姿が欲しくてコピーしたのかと
最初思ったけど、そんなめんどうなことはないよね。
彼女が、「友達を紹介するね」と言ってるので、英治と彼氏はお互い知らない関係だと
思うんだけど、「彼氏の住所を教えてくれれば、僕が編集して送ってあげるよ」と言い、
実は送らずに自分がずっと持っていたとか?
何話目かに、英治が「自分の中に、すごく残酷な部分がある」と言っていたのは、
このことなのかな?
院長の話から、彼女とその彼氏は親元をはなれて、駆け落ち?してたのかなと
思ったんだけど、もしかすると、彼氏はその後、何らかの理由で海外に行っちゃって、
その後、妊娠がわかったんだけど、ビデオレターは英治がとめちゃっているので、
彼氏は妊娠のことを知らず、また彼女から連絡が来ないことで、
彼氏はふられたと思い、そのままになってしまったとか?
勝手な予想をしてますが・・・(^_^;)
来週の予告で、キャリーバックをひき、サングラスをかけた男性が映ってましたが、
もしかして、あれが本当の父親
あーん、予告がもう一度見たーい!と思ったけど、録画してないんだよね・・・
よし!来週からは見てても録画するぞ!
それと、もうひとつ、気になる点があるのですが・・・
省吾くんの家庭のことを見抜いたのは、英治も子供の頃、同じ状況だったからと
いうのは本当のことなんだよね?
だとしたら、彼氏と英治は同じような境遇だったってこと?
そんな偶然、ないだろう!って思うのですが・・・
予告で、ビデオ見ながら、彼女の「名もなき戦士」って言葉を英治が繰り返してたよね。
もしかして、彼氏になりきろうとしてたとか? そんなことはないか・・・(^_^;)
いろいろ、謎がとけてきたと思いきや、また新たな謎が出てきましたね。
ますます、次回からが楽しみです

28日追加
 噂どおり、玉山鉄二が第8話から出演するそうです。(こちら
 やはり実の父親役のようですね。

« ありがたい第3者の口出し | トップページ | 香水のプレゼント »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

今やっとこれまでのビデオ見終わりました!
いやぁ衝撃的なラストでしたね!
私もカメラマン役は女友達だと勝手に思っていました。
ミオがその友達のことを気にしていたのできっと訳ありなんだろうなと思ってはいたけど、まさか!
予告、ビデオをスローにしたりして見ましたけど、さっぱり人物判定できませんでした
来週まで待ちきれん。

私、実は、松田優作が大好き!
というか、「工藤ちゃん」がすき
なのでどうしても彼の息子君が気になって仕方ない。
翔太君、たまにお父上を彷佛させる瞳の輝きが垣間見えます。
このドラマのもう一つの楽しみでもあります

ええーっ、松田翔太くんって松田優作の息子なのー
知らなかった… って有名な話なんだよね、きっと
お兄さんの松田龍平は知ってるけど、弟もデビューしてたのね。
ビューネくんは長く見てるけど、他で見たことなかったしなぁ。

で、ドラマ、追いついて良かったね
予告、見直してくれてありがとう!
あちこちのブログ読んでたら、某俳優さんの名前が出てきたの。
その人が実の父親役かもしれないらしいですよ。

玉鉄でしたかぁ!
ぜんぜんわからんかった
なんかさらに奥深くなりそうで、楽しみです!

そうなんですよー。情報通の人は少し前から知ってたみたい。
スポーツ紙の記事には、どんな人間かも書いてあって、
ちょっと意外な設定でした。
ほんと、さらに楽しみですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ありがたい第3者の口出し | トップページ | 香水のプレゼント »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

クリック募金

  • クリックで救える命がある。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ