« ふと不安になること | トップページ | 初雪~♪ »

2008年2月 6日 (水)

「薔薇のない花屋」第4話

省吾くんが、英治の子供の頃と同じ境遇だったのは、予想どおりでしたね。
ビデオレターの彼女が「君は誰よりも孤独だった」って言っていたので、
たぶんそうじゃないかと思ってました。
それにしても、省吾役の男の子、あんな表情を演技でできるなんて、すごい!
院長が言っていた「娘が妊娠してから、あの男は会いに来なかった」、
それは何か理由があるのではないかなぁ?
それとも、”恋することはできるけど、愛することは難しい”せいなんでしょうか?
前回、不良たちにからまれた時、思わず手が出てしまって、
自分の拳を見つめていた英治。
昔、自分もそんなふうに荒れていた頃があったのではないかな。
けど、彼女に出会い、二度と暴力はふるわないと誓ったのに、
手が出てしまったからなのでは?
ずっと会えなかったのは、もしかして何か問題を起こし、刑務所に入っていたとか?
とも考えたけど、違うかな。それなら彼女も知るはず。
ビデオは友達が撮っていたらしいが、どうやって英治に渡していたのかなぁ?
院長、相当恨んでるようですが、ずっと疑問に思ってることがあるんだよね。
孫のことは気にならないの? 会いたいって思わないの?
復讐に燃えすぎて他のことが頭に入らない状態?(スウィーニー・トッドのように(^^))
英治のこと、あんなふうに思ってるなら、孫を引き取って自分が育てるって
普通思うんじゃないの? 大事な娘が残したものなんだから。
さて、これからどうなっていくのでしょう。やっぱりいちばん楽しみなドラマです。

« ふと不安になること | トップページ | 初雪~♪ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

録画したまま、まだ一話も見れていない・・・
早くみたいぃ

あらー、そうなんだ。ネタバレしちゃってごめんね。
頑張って時間作って見てね! おもしろいから(^^)

大丈夫です!
ちゃんと読みませんでしたから^^

それはよかった(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ふと不安になること | トップページ | 初雪~♪ »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

クリック募金

  • クリックで救える命がある。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ