« ぶちギレ! | トップページ | 夫婦の会話 »

2007年11月26日 (月)

女はただ話を聞いてほしい

『この人と結婚していいの?』の本に、
「女は話を聞いてほしいだけ。聞いて共感してほしいだけ。」
と書かれている。女性の皆さんはもちろんわかってますよね。
でも、男性はこれがわからないそう。
しかも、男は解決思考型なので、解決策を探し言いたくなってしまうそうなのです。
だから、女が仕事の愚痴を話すと、すぐ「じゃあ、やめれば?」と言うのです。
これ、世間でもよくある話ですよね。うちもありました。
廃品回収で、出し方のマナーの悪い人がいて困った話をしていたら、
「廃品回収なんてやめればいいじゃん」と。
”はぁ? なんで話がそんなに飛躍するの?”って思ったもの。
廃品回収自体は良いことだと思ってるし、嫌だなんて言ってないのに。
だから、この本を読んで、”あー、そうだったのか”とやっと理解できました。
男性の皆さん、もしこれを読んでいたら、そういう時はただ、
「そうだね。ちゃんとしてほしいよね。」って同感してあげるだけでいいんですよー。

それで思い出したのが、THE ALFEEの「まだ見ぬ君への愛の詩」という曲の
”傷ついた時、君のそばにいて 一日中、話聞いてあげよう” という歌詞。
             (作詞 高見沢俊彦)
私、この詞が昔から大好きなんだけど、ある時、ファンの掲示板で
話題にあがり、”私も好き!”っていう人がたくさんいました。
なんかね、なにげない詞なんだけど、すごく優しさを感じるんだよね・・・。
そうなのよ、何かあった時、ずっとそばにいて、静かにただただ話を聞いて
くれるだけで、女は癒されるのよ。
どうして、たかみーはこんな女心がわかるの~?って思っちゃう(^^)
普通の男はきっと、この歌詞見ても、なんとも思わないし、
つまらん詞だ!と思うのかもしれないね。

そして、女性の皆さん、こういう、ただ話を聞いてほしいだけの時は、
「自分の中ではもう解決してるの。話だけ聞いてくれる?」とか
言うといいそうです。本にはそう書かれていました。

そうそう、「まだ見ぬ君への愛の詩」、派手さはないものの、とても良い曲です。
でもね、PVの最後が・・・ププッ(^u^)
めずらしく、レコーディング風景をずっと映してるPVなんだけど、
最後の最後に、絶壁海岸で、素肌に白いコートをはおって、
サングラスして仁王立ちしてるたかみーが! これが笑える~!
なぜに最後だけこの映像? これはいるの? なんで裸なの? って感じ(^_^;)
前向きに考えてあげると、きっと、優しい曲なので、
それだけじゃない力強さを出したかったのかなぁ?と。どうでしょ?(^^)

« ぶちギレ! | トップページ | 夫婦の会話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

THE ALFEE」カテゴリの記事

コメント

「廃品回収なんてやめればいいじゃん」の話。
ウチもそういう種類の会話あったなー。
そういう風に言われたら話はおしまい。それ以上何も言えなくなっちゃう。

高見沢さんのPVの話。想像するだけで笑っちゃうよ。
素肌に白いコートってまさか上半身だけが素肌なんだよね。一応確認。

本読んで、こういうエピソードってどこの夫婦にも
ありそうだなって思ったよ。
まぁ、そういう生き物ならばしょうがない。
最初に釘打とう!(笑)

たかみーはもちろん上半身だけです(^^)
変態じゃないから~!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ぶちギレ! | トップページ | 夫婦の会話 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

クリック募金

  • クリックで救える命がある。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ