« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月28日 (水)

スポーツの秋! 乗馬!

もう冬って感じですが(^_^;)
”スポーツの秋”ってことで、友達と5人で乗馬体験に行ってきましたー!
実は近くに乗馬クラブがあるんです。知ってはいたけど、行ったことなくて・・・
とっても楽しかったですよー!
むかーし、観光地で少しだけ乗ったことがある私。
でも、ほんとに乗っただけなんで(^_^;)
まぁ、高さだけはわかってたので怖くはなかったです。
インストラクターの方が調馬索というひもをずっと持って、丸い馬場をまわります。
最初はゆっくり歩く常歩(なみあし)、それから少し走る感じの速歩(はやあし)で、
馬のリズムに合わせ、”立って、座って”を繰り返します。
これが、私の前にやった友達はすっごく上手だったのですが、
私はなかなかうまくできませんでしたねー(^_^;)
うまくいきかけても、ずっと続けるのはきついですよー。
それでも、インストラクターの方が「大丈夫。ぜんぜんできない方もいますから。
次にやった時はぜったい前よりできるようになるから。」って。
HPでは”騎乗時間30分”と書いてあったけど、実際にはそんなに乗ってない。
でもそれで充分でした。だって、初めてで本当に30分も乗ったらきついよー!
後でもらったパンフレットに、運動量の話が載っていて、
エアロビクスよりも乗馬の方が消費カロリーが高かったの!
うそー?って感じですが、乗ってみるとわかりますよ。
とにかく、みんな楽しくて楽しくて、パンフレットを見ながら、
「今度は5級ライセンスをとって、外乗ツアーに行こう!」と盛り上がってます。
誘った私よりみんなの方が盛り上がっちゃって・・・(^^)
最初は”ライセンスまでは別に・・・”なんて思ってた私も、
”そうだなぁ、外乗できたら気持ちいいよなぁ。私もとろうかなぁ。”と
思い始めました。
この日のメンバーは、前に吹きガラス体験行ったメンバーとほぼ同じで、
幼稚園の役員を一緒にやって、知り合い仲良くなった友達なのですが、
私、このメンバーのこういうところが好き!尊敬しちゃいます(^^)
役員やってた時から思ってましたが、みんな明るく元気で、一生懸命で、
働き者で、ノリがよくて、好奇心やチャレンジ心があって・・・
きっとね、私だけだったら、”また体験に来たいな”ぐらいだったと思うの。
ライセンスとるなんて、そこまでやらなくてもいいや、私には無理だろうし、
お金もかかるし・・・なんて消極的な考えでいたと思う。
そこを引き上げてくれる、こういう友達ってありがたいね(^^)
でも、あまりの盛り上がりに、”あれ?ガラスはどうなった?”って
思いましたが(^_^;)
そして、翌日・・・
腹筋と腕と足と股(足の付け根)が筋肉痛~~!(~o~)
おまけに、左足の膝の内側に大きなあざが!!
あちこち、変な力が入っていたのかも。
でもでも、ぜったいまたやるよ!!(^^)

話は変わって・・・ 今日は夏のたかみーソロライブのDVD発売日です!
ネット予約してた私のところにも、さきほど届いたので、
これから楽しみまーす(^^)
ちょうど今夜は旦那が会社の飲み会でいないし(^◇^) やったぁー!
感想はまた書きま~す!

2007年11月27日 (火)

夫婦の会話

昨日、新聞やテレビで話題になってた、夫婦の会話時間についての
アンケート、見ましたか? こちらに詳しく載ってます。
”1日の会話時間が30分以下が4割” うちもそうだなぁ。
”離婚を考えたことがある 妻5割 夫3割” これは予想どおり。
妻が離婚を考えるほど思い悩んでいても、夫は全く気付かない。
そんな夫婦が多いと思うから。
私もちらっと考えたことがあるが、きっと旦那はそんなこと思いもしないだろうな。
って、実は旦那も考えたことあったりして・・・(^_^;)
そして、”会話が少ない夫婦ほど愛情を感じていない”
これって妻側の意見じゃないの?と思ったら、やっぱりそうでした。(こちら参照)
男は会話が少なくても不満には思わないでしょ。
昨日の「とくダネ!」のオープニングトークもこの話題でしたが、
話をふられたピーコさんが「話をしたいなら自分から話しかければいいじゃない」と
言っていた。もっともらしい意見だけど、わかってないな(¬¬)
夫がそう思ってるなら、そのとおりだと思うよ。
でも、妻は”話しかけてもいつも聞いてくれない→話しかけなくなる”んだと思う。
人は誰でも聞いてくれる人に話したくなるでしょ。
話しても”聞いてくれない、相槌もうってくれない、面倒くさがる”じゃ、
話す気なくなるよ。結局、自分が傷付くだけなら話をしない方がいいや!ってね。
うちもそう。ただ、興味ない話題ならしょうがないなとは思う。
でも、それも考え過ぎると、何を話したらいいのかわからなくなる。
そして気付けば、必要なこと以外話さなくなってる・・・ってね(^_^;)
だから、夫婦になってからの会話は、男が頑張らないといけないんだと思う。
女の、勝手な、高飛車な意見ですか?
いえ、『この人と・・・』の本でも著者がそのようなこと書いてます。
離婚されたくない旦那さんたち、多少つまらない話でも頑張って、奥さんの話を
聞いてあげて下さいね。

2007年11月26日 (月)

女はただ話を聞いてほしい

『この人と結婚していいの?』の本に、
「女は話を聞いてほしいだけ。聞いて共感してほしいだけ。」
と書かれている。女性の皆さんはもちろんわかってますよね。
でも、男性はこれがわからないそう。
しかも、男は解決思考型なので、解決策を探し言いたくなってしまうそうなのです。
だから、女が仕事の愚痴を話すと、すぐ「じゃあ、やめれば?」と言うのです。
これ、世間でもよくある話ですよね。うちもありました。
廃品回収で、出し方のマナーの悪い人がいて困った話をしていたら、
「廃品回収なんてやめればいいじゃん」と。
”はぁ? なんで話がそんなに飛躍するの?”って思ったもの。
廃品回収自体は良いことだと思ってるし、嫌だなんて言ってないのに。
だから、この本を読んで、”あー、そうだったのか”とやっと理解できました。
男性の皆さん、もしこれを読んでいたら、そういう時はただ、
「そうだね。ちゃんとしてほしいよね。」って同感してあげるだけでいいんですよー。

それで思い出したのが、THE ALFEEの「まだ見ぬ君への愛の詩」という曲の
”傷ついた時、君のそばにいて 一日中、話聞いてあげよう” という歌詞。
             (作詞 高見沢俊彦)
私、この詞が昔から大好きなんだけど、ある時、ファンの掲示板で
話題にあがり、”私も好き!”っていう人がたくさんいました。
なんかね、なにげない詞なんだけど、すごく優しさを感じるんだよね・・・。
そうなのよ、何かあった時、ずっとそばにいて、静かにただただ話を聞いて
くれるだけで、女は癒されるのよ。
どうして、たかみーはこんな女心がわかるの~?って思っちゃう(^^)
普通の男はきっと、この歌詞見ても、なんとも思わないし、
つまらん詞だ!と思うのかもしれないね。

そして、女性の皆さん、こういう、ただ話を聞いてほしいだけの時は、
「自分の中ではもう解決してるの。話だけ聞いてくれる?」とか
言うといいそうです。本にはそう書かれていました。

そうそう、「まだ見ぬ君への愛の詩」、派手さはないものの、とても良い曲です。
でもね、PVの最後が・・・ププッ(^u^)
めずらしく、レコーディング風景をずっと映してるPVなんだけど、
最後の最後に、絶壁海岸で、素肌に白いコートをはおって、
サングラスして仁王立ちしてるたかみーが! これが笑える~!
なぜに最後だけこの映像? これはいるの? なんで裸なの? って感じ(^_^;)
前向きに考えてあげると、きっと、優しい曲なので、
それだけじゃない力強さを出したかったのかなぁ?と。どうでしょ?(^^)

2007年11月25日 (日)

ぶちギレ!

昨日、旦那にぶちギレしました。
”またかい!”って思われちゃうかな?
でも本当に昨日のは、まさしく、ぶちっ!とキレた!
旦那の一言に、一瞬で、怒りが頂点に達したもの!
原因は以前にも書いたことと同じ。
私がテレビを見てる時に、後ろ(私の背中側)から、
旦那が何か質問をしたらしいの。でも私はぜんぜん聞こえていなくて・・・
「またか!」って怒るの。”またか”って何?<(`^´)>
私は、”うん、うん。へぇー!”とテレビの中の会話に入っているかのように、
テレビに集中していたのよ。
旦那は下の子と何か話していたし、テレビの音の方が大きかったし、
ただ、私(の背中)に向かって話すだけじゃ聞こえないっていうの!
私は集中しちゃうタイプだし、そんな器用にあっちもこっちも聞こえないから、
「何度も名前を呼ぶとか、肩をたたくとか、して!」って前にも言ったのに!
そんな工夫もしないで、「またか!」って・・・
”まだ直してないのか?”みたいに言われたって・・・
「こんなの、どうやって直すのよー!!」と叫んで涙が出た。
だって、そうでしょ。
例えば、私は時間にルーズなところがあるんだけど、
それは私が悪いし、直すべきだし、直せることだけれど、
こういうのって”体質”みたいなものだから、直しようがないと思いませんか?
自分の意思でそうしてるのではないのだから。
「テレビを見ていても集中するな!」とか、「家族がいる時は他のものを見るな!
何も考え事はするな!」とか、「いつ話しかけられてもいいように、じっとしてろ!」
とかいうの? そんなの、ただの召使いじゃない!
だいたい、あんた、何年、私と付き合ってるのよ!
いいかげん、こういうやつだとあきらめて、それなりの工夫しろよ!
旦那はそんな、ひとつのことに集中しちゃうと他のことが聞こえないような人、
私が初めてだと言ったけど、私はまわりにもいたよ。
でも別に気にしてないよ。ちゃんと工夫してたし。
ね、いるよね? 私みたいなタイプ。
なんだか、こんなことばかり、自分を否定されてばかりいると悲しいよ・・・

2007年11月21日 (水)

あーあ、またやっちゃった・・・

↓で、ああ書いたばかりなのに、またやっちゃった・・・
ちょっとしたことから喧嘩になり、1時間半ぐらい言い合ってしまった。
私も少し悪かったんだけど・・・
でもさ、旦那の”自分の考えが正しい。普通だ。変わってるのはおかしい。”
っていう他の考えや少数派の意見を認めない言い方が
どうしても気にいらない!!
どうして男は自分以外の考えを認めないのだろう・・・?
頭が固い!視野が狭い!器が小さい!って思ってしまう。
↓の石井さんは「ウルトラマンは正義の味方だから、自分は正しいと
思っているから」と言うのでしょうね。
でも、それと”頑なな考え”っていうのはちょっと違うと思うんだけど・・・
それでも表面上、”はい、はい”って聞くのが賢い女なのかもしれないけど・・・
私がちょっと変わってるからって、馬鹿にされるとムカつくのよ!!
じゃあ、ふつーの考えや好みを持ってる人と結婚すればよかったじゃないの!
とか思ってしまう。
”自分は正しい”と思ってるだけならいいけど、人を馬鹿にするのはどうよ?
それはいけないことでしょ?
それでも女は我慢しなくちゃいけないのですか?
あーあ、私だって喧嘩したいわけじゃないのよ・・・
でも黙ってられない! そんな私も悪いのかな・・・?

2007年11月20日 (火)

『この人と結婚していいの?』

以前書いた、石井希尚さんのこの本、読み終えました。
良かったです、とても。読みやすく、おもしろいし、勉強になりました。
タイトルだけ見ると、まるで、結婚相手の見極め本みたいですが、
全くそうではなく、男女の考え方の違いを書かれていて、
きっと誰もが(男女とも)読んでも、ためになる本だと思います。
結婚前の人でも、もうすぐ結婚を控えてる人でも、既に結婚してる人でも。

男はウルトラマン。常に正義の味方でなければならないと考えているので、
自分が悪くてもなかなか謝ることができない。常に”賞賛”を求めている。
問題解決思考だから、女のただ聞いてほしいだけの話に、口をはさみ、
解決策を言いたがる。”ハンター”なので、結婚したとたんに
無口になったり、出掛けなくなったりする。
女はシンデレラ。王子様から誰よりも愛されたい、大切にされたいと願っている。
その実感の中で常に”安心”を求めている。
自分がどう感じているかの”温度計”を大切にしていて、
同情と感情を共用したいと思っている。

そして、自分たち夫婦のことやいろんなカップルの喧嘩の具体的な事例を
あげ、細かく分析しています。
”ああー、ある!ある!こういうこと!なんで?って思ってたけど、
そういうことだったんだ・・・!”と納得することがいくつかありました。
こういう男女の違いって、知ってるのと知らないのとでは大きく違ってくると思う。
この著者夫婦のように知っていても、ぶつかり合うことはある。
それでも、知っていれば、気持ちにゆとりができるし、歩み寄ろうという
気持ちができる。
んー、でも私も読んで、少しひっかかったのは、「男は自分が悪いと思っても
謝れない。自己正当化しようと、たいしたことないと逃げようとする。」ということ。
私の父もなかなか謝らない人で、それが嫌いだった。
潔く謝れる人の方が男らしいと思っていたんだけど・・・。
「男はこういうものだから、謝らなくてもしょうがない!」なんて、
なんかずるい!と思ってしまう(^_^;) こっち(女)はちゃんと謝るのに。
でも、同じようにこれを読んでも、男も「女のこういうところ、どうしてもわからない」
と思うことはあるのでしょうね。お互いさまか・・・。
それを赦し合う大きな心が、お互い必要なのかもしれませんね。
さて、旦那にもこれを読んでもらいたいけれど、うまく薦める方法はないかなぁ?
まだいろいろと書きたい感想はありますが、またの機会に書こうと思います。
本当にお奨めなので、皆さんもぜひ読んでみて下さい。

2007年11月18日 (日)

こんなん、買っちゃいましたぁー

11182_3

ベルばらサイトで話題になってた、この入浴剤、
今日、とある店で見つけたので、買っちゃいましたぁー。
ベルばらのイケメン4人(アンドレ、フェルゼン、ジェローデル、アラン)、
それぞれの湯になってて、1袋1回分210円なり~。
全て買うのはちと高いので、2つだけにしました。
アンドレとジェロですが、キャラで選んだわけではありません(^^)
アンドレは”ローズの香り+ヒアルロン酸”に惹かれて、
ジェロは”ミルク成分とろみの湯”に惹かれて・・・です。
キャラでいったら誰かって? 私はやっぱりアンドレだなぁ。
あんなふうに愛されたいもの!(*^_^*)
どれが人気あるかは、地域で違うようですが、
私が買ったお店では、(数が減ってた順ですが)
ジェロ→アンドレ→フェルゼン→アランの順でした。
さぁて、明日、さっそく使ってみるかな(^^)

11181_2

それから、これ! どんぐりちゃん! かわいいでしょー?
雑貨屋さんで見つけて、思わず買っちゃった!
高さ10cmぐらいです。25cmぐらいの大きいのもありました。
息子たちにも見せたら、「かわいいー!!」と顔がほころんでいました(^^)
今の季節にぴったり! テレビの上に乗っけたよ。

2007年11月16日 (金)

冬の必需品

だんだん寒くなってきましたね。そろそろ冬の気温です。
うー、つらいなぁ。寒いの、嫌い! だから冬は嫌い!な私です(^_^;)
さて、そんな冬の、私にとっての必需品は・・・

・家の中でのレッグウォーマー
   膝下の足が冷える私はこれがないと絶対だめなんですぅ。
   あるとなしとじゃ、温かさが大違い!
   太めと細めの2本を持っていて、太めはパンツの時に上からつけて、
   細めはスカートの時につけていたのですが、太めのがボロくなってきたので、
   新しいのが欲しいなぁと思ってるところです。
   今はジーンズの時も細めのを下につけてますが、これでもいっかって感じ。

・ジーンズ等パンツの時のハイソックス
   これもレッグウォーマーと同じ理由。
   レッグウォーマーはもう10年?ぐらい前からやってるのですが、
   3年ぐらい前に友達に、その話をしてたら、その子が
   「私はハイソックスをはいてるよ」と教えてくれたので、
   あー、そうか、その手があったか!と思い、真似しました(^^)
   なんだか、ハイソックスなんて若い子のものだと思ってたんだけど、
   パンツの下なら見えないもんね。

・ババシャツ
   これは皆さん、持ってますよね。私も絶対、必要です。
   でも、結構、値段が高いっていうのと、全ての点で気にいるものが
   なかなかないっていうのが、困りものですね。
   私の希望は、八部袖で、着丈は長めで、ストレッチがきいてて、
   襟ぐりは広めにあいてるもの。
   袖は七分袖のものが多いけれど、今時の服って袖丈が長いでしょ。
   そうすると、中と外の袖丈の差があって気持ち悪いんだよね。
   中だけが上に上がってきちゃったりしてさ・・・
   着丈は短めだと、これまた上に上がってきちゃって、
   股上浅めのジーンズだと出てきちゃうし・・・
   でも襟まわりはあいてるニットもあるし、つまってると気持ち悪いので、
   広めにあいてる方がいいの。
   なーんて我侭な私?(^_^;)
   でもね、ネットで下着メーカーのサイトを見てみたら、
   今年はそんな私の希望どおりのものがあったので嬉しい。
   今度、買いに行ってこよ!(^^)
   ババシャツなんて毎年買わなくてもいいようなものなんだけど、
   なんか毎年、買ってしまいますよね(^_^;)

   ちょっと逸れますが、昨年の冬、友達に、
   「いつも薄着だよね。偉いなぁ。」なんて言われたけど、それは違うのよ。
   重ね着が苦手なだけ。どうすればいいか、よくわかんないのよ。
   だからババシャツ着て、ニット着て、上着着て、だけになっちゃうだけなの。
   今年は重ね着にチャレンジしてみようかな。
   この前、買い物に行った時に、いくつかのマネキン見て、
   あー、そうやるのか・・・って少しわかったので(^^)

・バンドエイド
   手の指先がすぐあかぎれになってしまう私。
   同時に何本もの指に貼ってたりする(^_^;)
   だから冬はバンドエイドの減りが早いのー。
   貼っても濡れてすぐ取れちゃったりするしね。

・ガスエアコン、ガスファンヒーター
   世間はオール電化でうるさいが(セールスの電話も多いし)、
   我が家はぜったい、ガス派! オール電化には全く興味がない!
   ユースケの「ガスの得意はガスにまかせろ!」 大いに頷いてます(^^)
   あっ、地方CMだった! わかんない方、ごめんなさ~い(^_^;)
   ガスの暖房はいいよ~~!! すごくあったかいよ~。
   寒がり我が家には電気の暖房じゃきかないわ~。
   ただね、冬のガス代はすごいです。こわいです(^_^;)
   夏の4倍以上あるかな・・・ それでも、やめられな~い(^^)

皆さんは何かありますか? 良い寒さ対策あったら教えて下さいね。

2007年11月12日 (月)

いちばん嬉しい言葉

うちは男の子2人なのですが、同じように男の子2人のママ友が以前、
「かわいいのは下の子だけど、大事なのは上の子」と言っていた。
その時は、「なに、それー!?」って笑ったんだけど、後から考えたら、
”うん、わかるなぁ”と思ったのでした。
うちもその友達のとこも、少し年が離れているし、下の子がかわいいタイプ
だからかもしれないけど、確かにかわいくてしょうがないのは下の子なんだよね。
でも、下は”ほっときゃいいや~”みたいなとこがあるけど、上はそうはいかない。
自分にとって初めての子で、成長していくにつれての新しい経験をするせいも
あるかもしれないけど、慎重になるし、大事に思ってしまう。もちろん、
昔のように、”長男だから””跡継ぎだから”、いちばん大事っていうわけではない。
だいたい、どこのうちでもきっとそうなんだろうな。
だから、上の子は慎重だったり、ちょっと神経質だったりして、
下の子は何でも自分で習得していって逞しくなるのかもしれないね。
男女混ざっていると、また違うのかもしれませんが(^^)
でも、このこと(かわいいのは下の子だけど、大事なのは上の子)は、
ぜったい本人たちに言うべきではないよね。
なんとなく、”大事”っていう言葉は”理性的”な感じがしませんか?
でも、”かわいい”は”無意識的”な感じ。
やっぱり、理性ではなく、自然に感じてくれる方が嬉しいじゃないですか!
だけど、”かわいい!””かっこいい!””素敵!”、いろんな褒め言葉があっても、
いちばん嬉しいのは”好き”って言葉だと思う。
たとえば、「泪ちゃんってな~んかいいねー。好きだなぁ。」って
言われたら、私はとっても嬉しい!!(*^_^*)
理由なんてどうでもいいのよ。心が自然といいなぁと思ってくれれば。
ね、そう思いませんか?(^^)
だから、子供達には同じだけ「好きだよ。」って言ってあげなくちゃいけませんね。

昨日の「堂本兄弟」はマッキー(槙原敬之)がゲストでした。
「冬がはじまるよ」、良い曲だね~(^^)
昔、マッキー聴いてたなぁ。曲と声は好きだなぁ>どういう意味?(^_^;)
この前、ラジオでELTの持田ちゃんがこの曲を歌ってるのを聴いたけど、
なーんかイマイチだった・・・。
ELTも持田ちゃんの声も好きだけど、この曲の歌い方は嫌だったの。
なんかやたら音を伸ばしてるのが気になるし、なんだか淡々としてる感じで・・・
歌というのは譜面どおりに上手に歌うことより、表現力の方が大事だと思う。
なーんて、素人が偉そうなこと言ってすみませーん(^_^;)
でも、だから私、たかみーの歌い方が好きなのかな。>どういう意味だよっ!
 

2007年11月11日 (日)

ひとこと!!

うわぁー、せっかく”1周年”って書いたばっかなのに、
日にちがあいてしまいましたぁー。
子供が不明の病気になったりして(もう大丈夫です)、少しバタバタしてました。
いや、正直言うと、少しネタぎれだったっていうのもあるかな(^_^;)
明日、ちゃんと記事を書きますねー。
今日はちょっと一言、言わせて!

 迷惑メール、うざーーーい!!!

以前書いた、携帯への迷惑メール、あの後おさまっていたのに、
最近また来るようになったんです。
その間に、どこかにアドレス書いたり送ったりした覚えはないので、
また同じ原因だと思うのですが・・・
もう、うっとうしいので、アドレスを変えた方がいいのかなぁと思い始めてます。
でも、友達への連絡、めんどくさいなぁ・・・
ん? そんなにいないかぁー?(^_^;)
変えちゃおうっかなぁ(^^)
 

2007年11月 6日 (火)

祝!1周年!!

ヽ(゚・^*)^☆.。.:*・゚☆祝☆゚・*:.。.☆^(*^・゚)ノ

ブログを始めて今日で1年がたちましたー!! パチパチパチ!!
記事数140、3日に1回以上書いてるってことですね。
なかなか頑張ってるな、私(^^)
なんとなく”やってみたいなぁ”から始めたことだけど、
今はやめたくないぞ!と思ってます。
スラスラ書いてるわけではないので、それなりに時間はとられちゃうけど、
”ネタがないなぁ”という時も、”書きたいことはあるのに時間がないよー”という
時もあるけれど、これからも続けていこうと思います。そして、
ブログで知り合った方々、読みにきてくれる方々、ありがとうございます!!
なんでブログをやりたくなったのかなぁと考えてみたのですが、
いろんな思いを吐き出したいっていうのもあるのですが、
やはり誰かに話を聞いてもらいたいという思いもあったと思うのです。
数少なくても、読んでくれる人がいる、コメントを書いてくれる人がいるって、
とっても嬉しいことです。幸せを感じます。
これからもジャンルを絞らず、様々なことを書いていこうと思いますが、
どうぞよろしくお願いしますm(._.)m

2007年11月 5日 (月)

欲張り過ぎ?

なんだかんだと、やること、やりたいことがたくさんあって、結構忙しい・・・。
って毎日働いてる主婦の方から見たら、遊んでるじゃん!ですが(^_^;)
通常の仕事に、セールスの仕事、スポーツ教室も行きたいし、
トールペイントもやらなきゃだし、ブログは書きたいし、本も読みたいし、
友達に借りた「DEATH NOTE」(全12巻)も読みたいし、
そろそろお花も植えなくちゃだし、大掃除もしなくちゃだし・・・
なのに、先月、スポーツ教室は3回しか行ってないし、
ハロウィンのトールペイントは結局仕上げられなかったし、
”読書の秋”とか言っておきながらあまり読めてないし・・・
あーあ、欲張り過ぎかなぁ。
以前、友達がやりたいことをやるのはいいけど、手を広げ過ぎると
まいっちゃうよ!って言ってた。確かにそうだね・・・。
時間のやりくりがうまいわけでも、要領が良いわけでもない私。
少し絞ろうかな。
トールはあと2ヶ月分、2個なので仕上げたい!
時期的に、お花を植えるのと大掃除ははずせないし、
もちろんブログは続ける!
だから、その他は少し控えて、年を越してからまた考えようかなと思います。
”主婦”なんだから、ちゃんと家事もしなきゃね(^_^;)

2007年11月 1日 (木)

スイーツ三昧?

↓のライブの日、時間があるので、どっか観光しよう!ということで、
友達が行ってみたいという、近江八幡の”日牟禮ヴィレッジ”へ行きました。
行きはJRで乗り換えしながら、のんびりと・・・
まぁ女4人なんで、話は尽かず、思ったよりすぐでした(^^)
で、この日牟禮ヴィレッジ、行く前にネットでHPは見ましたが、
テーマパークみたいなもの?だか、なんだかよくわからなかったのですが、
観光スポットやお店が集まってるエリアを総合して言ってるようです。
まずは昼食と思ったのですが、混んでいたので、名前だけ書き、
隣の和菓子屋さん”たねや”を覗いていたら、どれもこれもおいしそうで・・・(^^)
4人ともすっかり買う気! いろいろ悩み、それぞれ買いました。
そして、昼食。メニューはあまりなく、せいろ蒸し膳は高かったので、
”季節のうどん”を頼んだら、なんと!食前、食後に、
隣のたねやの和菓子が出たんです! びっくりーー!(@_@)
このうどん、945円だったんですが、和菓子が2つもつくなんて、お得ーー!!
メニュー表には書いてないので、初めての人はぜったいびっくりするはずです。
和菓子もうどんもとってもおいしくってー、幸せ~(^^)
次に、向かいのクラブハリエへ。ここはバウムクーヘンが有名らしく、
すごい行列が! でも、そのバウムクーヘンは賞味期限が本日中だったので、
私たちは1週間もつ方のバウムクーヘンを買いました。
生ケーキやパンも売ってて、みんなおいしそう!
ライブ後、夕食を食べる時間がないので、帰りの新幹線で食べようと
パンを買いました。もう、荷物いっぱい!(^_^;)
「私たち、何しに来たんだろう?(笑)」って。
それから、その辺りを散策しました。江戸時代の商人の町並みなどがあり、
時代劇のロケ場所によく使われているそうです。
妻夫木くんや小雪さんのサインや写真がありましたよ。
天気もとても良く、すっかり観光の人になってしまった私たちでした(^^)

Photo   Photo_2       Photo_3

左は、たねやの栗きんとん、真ん中は、クラブハリエのバウムクーヘン、
右は、ALFEEのツアーグッズのお菓子(クレープロールクッキー)です。
スイーツばっかり買って、どうすんの~~?ですね(^_^;)
はい、散財しちゃいました・・・(^^ゞ

話は全く変わりますが、その日曜日の「堂本兄弟」、翌日に見たのですが、
徳永さんの歌う「永遠に」、良かったですねー。
Kinki Kidsが歌ってるの聴いた時は、
”うーん、いまいち・・・だなぁ。Kinkiには渋すぎるんじゃないかなぁ”と
思ってたんですが、やはりそのとおりでしたね。
ちゃんと合う人が歌うと、歌は生きてくるものだなぁと思いました。
(いやいや、Kinkiが悪いわけじゃなくて、いかにも自分らしい曲を
あげちゃった徳永さんがいけなかったかな(^^)) 
そして、我らがたかみーのギターソロ! くーっ! かっこいい~!
泣きのギターうまいね~。好きだなぁ。
徳永さんといえば、「VOCALIST」 聴いてみたいなぁとは思ってるんだよね。
本当に歌のうまい人って、どんな曲も歌いこなし、自分のカラーにしてしまう。
すごいよね。で、我らがALFEEの桜井さん!あなたもどう?(^^)
夏に2人がソロとかやってる時に、ファンサイトでも話題になってましたが、
私も前からずっと思ってました。でも、桜井さんって自分ひとりじゃ動かない人
って感じだからなぁ。誰か強く!強ーく!背中を押してあげて~!

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月と星と

クリック募金

  • クリックで救える命がある。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ