« 芸術の秋! | トップページ | スイーツ三昧? »

2007年10月29日 (月)

”天河の舟”ツアー♪

昨日、行ってきました!
THE ALFEE 2007秋ツアー”天河の舟” in びわ湖ホール!!
いやぁ、楽しかったー!! 私にとっては約4ヶ月ぶりの3人揃った姿。
やっぱ、いいねぇ~、3人は(^^) 顔がほころんじゃいます(*^_^*)
このびわ湖ホール、私は初めて行ったのですが、とっても綺麗なホールです。
びわ湖の畔に立っていて、大ホールの後ろの扉の外側(ロビー?)が
ガラス貼りで、びわ湖が見えるのです。
感動してたら、友達が「あれ? ○ちゃん、来たことなかったっけ?」
だーかーら、”初めて”って言ったじゃん! この前、別の友達にも言われたよ(~o~)
ALFEE仲間は8人いて、名古屋は全員揃うけれど、別の会場へ参加する時は
行ける人・行きたい人だけで行くので、メンバーはいろいろになっちゃうのです。
ここのホールもみんな何回か来てるので、私が初めてとは思わなかったよう・・・

ネタばれの前に・・・
今回のツアー、たかみーはずっとストレートヘアなのですが、
昨日見てて思いました。
”やっぱり、たかみーは絶対ストレートがいちばんいいー!!” (断言!)
動くたびにさらさら揺れる綺麗な髪・・・
時にはその髪を振り乱してギターを弾きまくる姿・・・
あ~ん、なんて素敵なの~~!!(*^_^*) >叫ばせて頂きました(^_^;)

さて、ライブ内容は・・・
レポといえるほどのものではありませんが、ネタばれOKの方は、こちらへ↓
 

 
オープニングは「JOURNEY」
これって以前もオープニング曲だったことあるよね? 違う?
私は”また?”って思っちゃったんだけど・・・
幸ちゃんがグレーのスーツ姿だー! 珍しい。
たかみーは白いスーツだけど、袖と上着の裾がレースになってて、
思わず・・・ レースのカーテン?(^◇^)
2曲目は「AMERICAN DREAM」
んん? スーツ姿でこの曲、歌うのかぁ? 合わない気が・・・
いつもどおり、ノリのいい曲が7曲ガーッと続く。もう、ここで暑~い!
そして、お座りコーナー。
MCもいつもどおり、幸ちゃん1人 → 幸&桜 → 3人。
資格の話になり、桜井さんはそろばんがすぐやめちゃったので8級だと言って
いたら、その後、たかみーが出てきて聞いたら、同じく8級!
あははは・・・!! 客席から笑いが起きる(^^)
だってー、いつも桜井さんのこと馬鹿にしてるくせに、自分も同じやんけ!(^◇^)
そうそう、お着替えしてきたたかみーの衣装は、今度は高級カーテン!(^◇^)
肩の金モールはタッセル?って感じ(^^)
今日はカーテンシリーズかー。>違う、違う!
お座りコーナーは、わりと好きな曲が続く。
特に、「DNA Odyssey」は大好き!
私は3曲の組曲の中でこれがいちばん好きなのよね~(^^)
でも、あれ?なんか短く感じたなぁと思ったら、やはり途中カットしてたみたい。
ファンの方のブログに書いてありました。なんでー?
「100億のLove Story」のラストでは、ステージの照明が全て青い点になり、
まるで星空のよう。そして歌い終わりには、すーっと流れ星! 素敵でした(^^)
その後、「天河の舟」 ツアータイトルなのでこれで、本編終わりだなと思いきや、
あるイントロが・・・ これはっ!! 「ラジカルティーンエイジャー」だ!
この曲がアンコールではなく、本編で出てくるとは驚き! でも嬉しい!
10代、20代、30代とずーっとこの曲で拳を上げ続けてきたんだなぁと
感慨深くなりました。そしてもうすぐ40代。50代もありえるかも?!

そして、アンコール。
いきなり、ピーッ!ピッ!ピッ!とうるさいホイッスルの音が!
そして、鼓笛隊ALFEEが登場! 指揮者のたかみーが太鼓の2人に
ちょっかいを出して遊び、このまま余興コーナーかと思ったら、
普通に「FLOWER REVOLUTION」へ。
もう1曲やってから、余興コーナーでした。
今回は桜井さんのひとりBEAT BOYS!!
あとの2人はバカンス中だということで、等身大のパネルが登場。
あれ?幸ちゃん、本物よりデカイよ?(^◇^)
もうこの後は台本どおり?で、ほんとに”コント”!!
いつものことだけど、この人たち、何者~?(^_^;)
それに、芸達者な桜井さん。いくつもの物真似やらダジャレやら中国語?やら・・・
そして、「ふたりだけの夜」
久しぶりにこの曲聴いたけど、桜井さん、なんて良い声なの~~~!!
最初の部分、のびと艶のある桜井さんボーカルに、2人のさわやかなコーラス!
うーーん、良い曲じゃないかぁ!(^^)
で、このコーナー終わりなんだけど、パネルや譜面台を桜井さんに片付けさせる、
たかみー。ひどいよぉー。スタッフじゃないんだから(^^)
その後、ノリノリの2曲をやって、1回目のアンコール終了。
2度目のアンコールは、「明日を生きるための歌をみんなへ贈ります」と
「Going My Way」 でもアレンジが違った。
幸ちゃんのアコギだけで歌い始めたので、おっ、アコースティックバージョン?
と思いきや、バンドバージョンだけど、CDとは違うのです。
自分で「Going My Way 2007」と言っていたけど、またそれかい?
うーーん、このアレンジ、私はいまいちに感じましたが、どうなんでしょ?
そして、たかみーの真面目な話から、「Pride」
おおー、久しぶりだー! 嬉しい! やっぱ名曲よね~~(^^)
ラストは3人だけのアカペラ。もーーう、しびれます!
震えがくるほど感動です。なんて綺麗なんだろう・・・!
やっぱり3人のハモリは最高です!
そして、今日もびったり3時間のライブは終了しました。
さぁ、12月の名古屋はどう変わってくるかな? また楽しみです!

« 芸術の秋! | トップページ | スイーツ三昧? »

THE ALFEE」カテゴリの記事

コメント

琵琶湖LIVEお疲れ様~♪
私はある程度演奏曲を把握していければいいな、と思ってるタイプなので、泪さんのレポ楽しく読みました!
本編はまぁいいとして、BBはいらねーと思ってるワタクシはダメ子さんでしょうか・・?でも今年の夏さくちゃんのイベントがなかったからサービスなのかなー・・。3人でALFEEの曲をやってほしいなぁ・・というのが本音かな。
組曲は「GATE OF HEAVEN」が好きです~。
「Pride」はいい歌ですよねー。早く聴きたい~♪名古屋まで後1ヶ月半・・まだまだだねー。はぁ~。

楽しい時間を過ごせて良かったね。
それにしてもアルフィーって1年中ツアーやってる? すごいねー。

>mayuさん
ネタばれOKなんですね(^^) 私は1ヶ月我慢しましたよー。
BBは私も正直、”また?”って思いました(^_^;)
久しぶりだとすっごく嬉しいけど、最近よくやってるからね…
でも、あの曲は良かったですよ~!
名古屋まで長いけど、楽しみに待ちましょ(^_-)


>パンプキンさん
うん!楽しかったよー!
パンプキンさんも山P、楽しんできてね~(^^)
ALFEEさんは、春のツアーが4~6月、
8月に”夏イベ”といって野外ライブがあり
(今年はお休みでソロがあったんだけどね)、
秋ツアーが10~12月にあります。
年間60本ぐらいです。
でもこの前、昔のツアースケジュールを見たら、
ずらずらずらと長くて、春だけで60本ぐらいありました。
あー、こんなんだったんだなぁ!と驚きと懐かしさを感じました。

ライブ、満喫できたようで良かったですね。
レポート、楽しく読ませていただきました。

以前から、思っていましたが、ALFEEは、地方をすごく細かくまわってくれますよね。
私が住む県にも、やっぱり年2回くらい来てくれています(田舎なのに・・・)。まずは地元から復活してみようかしら・・・。

「ラジカルティーンエイジャー」は、昔からすごく好きです。
今でも、ライブでやってくれるんですね^^。

まーがれっとさん、またの訪問、ありがとうございます!
レポといえるものではなくて、お恥ずかしいですが…
ALFEEは昔('88年ぐらい?)、全県制覇したことありましたよね?
今は地方だと全席埋まらないこともあるそうですが、
ちゃんとまわってくれるのは嬉しいですよね。
次の春はぜひ参加してみて下さい。
「ラジカル~」、聴くと10代に戻りませんか?(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 芸術の秋! | トップページ | スイーツ三昧? »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

クリック募金

  • クリックで救える命がある。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ