« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月30日 (月)

子供に救われる(^^)

今日、子供たちは日帰りバスツアーで海へ行っています。
昨日の天気予報では、1日雨。そして、今朝はすごい雨と雷だった。
”雨でも行きます”と書いてあるが、ここまでひどいと中止じゃないのか?と思いつつも、
連絡も来ないし、サイトの出発情報も変わらず・・・
私が言い出した話で日にちを決めたのも私なので、
”私って本当に雨女なのかな・・・”とショックを受けていたら、
旦那が文句を言い始めた。

「また雨女が日にち決めるから、大雨なんだよ」
  だって他の日は習い事と重なっててこの日しかなかったんだから、
  私が決めたってわけでもないじゃない!
  そんなこと言ったら、雨女は自分で何も決められないのか!?
  自分でも”やっぱり雨女なのか・・・”ってショック受けてるのに、
  傷口に塩を塗るようなこと言わなくてもいいじゃない!
「だいたい、インストラクターがついてるからって子供だけで海行かせるなんて
危ないじゃないか!」
  そんなこと言ったら、何もできないでしょ。子供を信じてないの?
「海行きたいなら、家族で行けばいいじゃないか!」
  海へ行きたいわけじゃなくて、子供だけでどっかへ行く経験をさせたかったからよ!
  プログラムもおもしろそうなものがたくさんあったし。
「俺に何も相談せずに勝手に決めるし」
  それは少し悪かったと思ってるけど。
  たぶん反対するというか、こういうの好きじゃないだろうなってわかってたし、
  あんたがいない時だから別にいいじゃん。
  だいたい、昨日まで何も言ってなかったくせに、たまたま今朝、天気が悪かったから
  言い出しただけじゃん。

もう、むかついて、むかついて・・・!!<`ヘ´>
とりあえず準備し、集合場所まで車で送る途中、旦那からメールが来た。
”かわいそうだからキャンセルしろ”と。
でも、子供たちに聞いたら、「行く!」と言った。
「こんなに荷物の準備したのに。お菓子も飲み物も買ったのに。」って・・・
そんなの、たいしたことじゃないんですけど(^_^;)
でも嬉しかった。「こんな雨で行くの、やだ」とか言わなくて。
朝の通勤ラッシュで道が混んでて焦ったけど、なんとか間に合い、
インストラクターにこんな雨で大丈夫なのか聞き、
子供たちは”行ってきまーす”とバスに乗り込んでいった。
帰り道、ほっとしたのもあったのか、涙が出てきた。
旦那にはあれこれ文句を言われたけど、子供たちはたいして雨も気にせず、
元気に出掛けた。案外、子供ってたくましいものだな。
だから過保護はぜったい良くないと思う。
旦那は少し過保護なとこがある。ま、私は少し放任過ぎるかも?だけど(^_^;)
少し前にも、”私って子供に恵まれてるなぁ”と思ったことがあったけど、
今日も子供たちに救われた。
2人とも良い子で、お母さんは幸せだよ~(*^_^*)
そして、あんなに降ってた雨も止んできて、だんだん晴れてきた。
うわぁー、神様ありがとう!! 私って運が良いじゃない!>子供がか?(^_^;)
キャンセルしなくてよかったぁ。さぁて、子供たちが帰ってくるのが楽しみだな(^^)

※たかみーゲストの「オーラの泉」の感想は今日書くつもりでしたが、
   今日はこの話を書きたかったので、明日にします。

2007年7月27日 (金)

まだ引っ張るよ(^_^;)

あー、またALFEE(たかみー)話題でごめんなさい。
なんせ、まだまだ、たかみーモードなので(^_^;)
そろそろ、出演ラッシュも終わるので、落ち着くかな。
で、来月中旬、ライブに行くので、また浸っちゃいそうですが(^_^;)
昨日、明日放送の「オーラの泉」の予告をテレビ雑誌で読みました。
『週刊テレビジョン』、『TVガイド』、その他にも載ってました。
結構ネタばれのものもあり、いいのか?とも思ったけど、
内容は衝撃的なものでした。
家族のことも今まで聞いたことのない話(本人も語ってこなかった)で、
”えっ、そうだったの?”とも思うことがいくつか・・・
結構、ダークな部分が出てるような気がします。
とにかく見てみないことには何も言えませんが・・・
この番組に出ると知って、やったぁーと喜んだ時と違う、
少し重く、気になってしょうがない気持ちが今は渦巻いてます。
見た後で感想を書きたいと思うけれど、はたして私に書けるかなぁ?
土日は書く時間ないので、早くても月曜日になってしまうと思いますが。

暗くなってしまったので、明るい話題を。
「千年ロマンス」のPV、良いですね~(^^)
「100億のLove Story」のPVでもそうでしたが、
あの睨んでるかのような、強い目力のある目!
大好き~! もう、ぞくぞくしちゃう~(*^_^*)
突っ込みどころは・・・ また羽かい!?だね。もういいよーって感じ。
それと、殺陣がへた! ま、俳優じゃないんだからいいんだけどさ。
もうちょっとかっこよく、斬ってくれないかなぁ(^_^;)
ロケ場所は群馬の大理石村ロックハート城という所。
ヨーロッパのお城を移築したらしい。
日本にこんな所があったんだー。ちょっと行ってみたいです。

CDについてたDVDの中で、ソロプロジェクトに参加した方々からのメッセージが
あるのですが、Anchangがうまいこと言ってます。
「例えばゴルフをしていて、ボールが変なところへ飛んでいきました。
それを僕がキャッチしてカップに入れたい! ”入ってま~す!”って言いたい感じ(^^)」
とたかみーのことを表現している。ふふふ、わかる!
桜井さんも幸ちゃんも、たかみーに甘いんだけど、きっと同じなんだろうな。
なんとかしてあげたくなっちゃうタイプっていうの?
あの愛らしさは持って生まれたものだよねー。そういう人ってたまにいるじゃない!
うちの次男も少しその気が・・・ って、ただの親ばかか?(^_^;)

2007年7月24日 (火)

い、家に入れない~!

今日、ひとり買い物に行って帰ってきたら、玄関の前に黄緑のものが・・・
んん? うわっ、青虫だぁーー!!
で、玄関の隣のリビングの窓から、子供を呼んだ。
「ねぇ、玄関の前に青虫がいるんだけど、とってくれない?
お母さん、家入れないよー」
下の子が出てきて、「おっきいー! かわいい!」
私「ねぇねぇ、早くとって捨ててきてー!」
その間、離れて待つ私。だって見たくないもん。
無事、どぶに捨ててくれて、家に入れました。
あー、よかった、子供がいる時で!
私ひとりだったら、青虫が自分でどっか行ってくれるまで、家に入れずにいたよ(^_^;)
私、青虫や幼虫やミミズが大嫌いなんです。
家の裏側の草取りをしててミミズを見つけた時なんて、
「きゃあーー!!」と叫んで、道具もゴミ袋も投げ捨てて逃げちゃう(^_^;)
そして、しばらくドキドキが止まらず、しばらくその場には行けない・・・。
だから、湿った所は旦那にやってほしいのに、なかなか抜いてくれないのよね。
なので、抜きにくくても、土が乾いてる時にやることにしてる。
もうね、見るだけで嫌! 写真でもだめ。想像するだけでもぞぞっ!としちゃう。
だから、いつも庭で見つけちゃうと、子供を呼んで捨ててもらうの。
こんな時、男の子でよかったぁと思う。いや、性別じゃないね。
虫が嫌いな子じゃなくて本当によかったわ。
よく子育ての本で、”動物とか虫とか、親が怖がると子供も怖がるから”とか
書かれてません? あれ、ぜったい違う!と思う。
だって、私の母はどんな虫も平気だけど、私は苦手。
で、私の子供たちはぜんぜん平気。
これって、何かトラウマがあってとかじゃなく、生まれつきだと思う。
それでも、旦那は「少しは慣れろよ」とか言う。そんなの、無理だって!
でも、小さめの青虫ならちょーっとだけ見れるようになったかな。
ミミズがいちばんだめかも。あーゆー形状?のものが気持ち悪くてだめなのよ。
だから、ゴキブリの方が平気。見た目が気持ち悪くないから。
そういえば、隣の奥さんは逆のこと言ってたなぁ。
そういう感覚も人それぞれだね(^^)

2007年7月21日 (土)

「いいとも」~!

昨日の「いいとも」、ちゃんと生で見ましたよー(^^)
たかみー、可愛かった!(*^_^*)
旅先でもゴジラに癒されてるのね~。
そういえば、数年前のDVDで、コンサートの楽屋が映されてる映像があり、
チョッパー(アニメ「ワンピース」のキャラね)のぬいぐるみも置いてあったし、
ごちゃごちゃいろいろあったわ。
タモリさん、こんな53歳でもいいんです!
きっとおじいちゃんになっても変わらないと思うわ(^^)
プライベートで伊豆へ3人で行ってボートに乗ったという話、
そんなん、プライベートで行くわけないじゃん!
んー、何だろう?と考えて、あっ、秋ツアーパンフの撮影だ!と気付いた私。
当たってました! 昨日の幸ちゃんのラジオで言ってたそう。
ネタばれになるからごまかしたんだろうけど、変な言い訳だわよ!
「じゃあ、お友達を」「えー!」で、「”えー!”って何ですか?」と真顔で聞くたかみー。
くくく・・・(笑) やっぱり知らないのね。可愛いやつだ(^^)

「Kaleidoscope」、あれから携帯に落とし、カーステレオに落とし、
何度も聴いてますが、いいですねぇー。どの曲も良いですわ!
時間があれば、1曲ごとに感想を書きたいもんだ。時間があれば…ね!(^_^;)
シングル発売してから、ツアーの余韻もそこそこに、もう、たかみーモード!!
テレビにラジオに雑誌にと、すごいプロモーションの量で、ファンも大忙し!
なんて精力的なんでしょう。こちらも応援しなくちゃね。
そうそう、初回版についてたDVDも楽しかったなぁ。
ルークさん、元悪魔(元聖飢魔Ⅱ)なのに、良い人ね~。かっこいいし。
ツアーも参加されるということで、楽しみだわ。

2007年7月19日 (木)

「Kaleidoscope」来た~!

Photo_12 昨日発売だった、たかみーのソロアルバム「Kaleidoscope」と、
 高見沢俊彦特集の「別冊カドカワ」です。
 CDはAmazonで予約してて、一昨日の朝、発送メールが
 来たので、昨日には届くと思ったのに来なくて、夜、○川急便へ
 電話したら、「その日は荷物が多くて回りきれなかった」と。
 じゃあ、「明日の朝一で持ってこい!」と言いたかったけど、
 それはあまりに我侭かと思い、「早めにお願いします」と言ったら、
 「午前中としか言えません」と。ふぇーん!(T_T)
もう!いつも○川はこうなんだから(-"-)
まぁね、早く聴きたいなら、近くの店で予約しろよ!だね(^_^;)
だってALFEEならそうするけど、ソロだからまぁいいや、Amazon安いし、
なーんて思ってたんだけど、発売日が近くなってきたら、早く聴きたくなっちゃって(^_^;)
結局、今日のお昼少し前にやっと来た。
お腹すいたけど、ごはんなんて作ってられないよ!
うーん・・・と、あっ、カップ麺でいいや! 非常時だもん!
でも歌詞見ながら聴きたいし、とりあえず食べよう!とテレビをつけたら、
「いいとも」のゲストがえなりくん。おっ、もしかすると、たかみーに回るかも!と
見てたら、案の定、明日はたかみー!! やったぁー!!
明日はエアロしに行く予定だったけど、やめ!やめ! 家にいなきゃ!
録画すればいいじゃんって? あのね、私、生の場合は生で見たいのよ、ぜったい!
だって、遠く離れてても、同じ時を過ごせるんだもん!(*^_^*)
で、アルバムもちろん聴きましたよ! もうバラエティにとんでで面白いです!
作曲と編曲はたかみーがやってるので、たかみーらしいんですが、
今回、ほとんどの作詞を人に頼んでるので、いろんなタイプがあってほんと面白い!
ざっと聴いた感じでは、「禁断の果て」、「愛の偶像」、「Super Star」がいいかな。
特に、「Super Star」がなーんかいいんだよね~。
これ、全国の子供たちに聴かせたい!歌わせたい!と思ってしまうなぁ。
それっぽい番組のエンディング曲に使ってくれないかなぁ。
また全てをしっかり聴いてから感想を書こうかなと思います。
「別冊カドカワ」も良いよー! いろんな人からのメッセージにうんうん!(*^_^*)
やっぱりたかみーは素敵な人です。この人のファンでいることを私は誇りに思うわ。
ページ数がすごくて読み応え充分なので、ファンの方は買う価値大!ですよ(^^)

2007年7月16日 (月)

ポケモン映画はなかなかすごい!

昨日、子供たちとポケモンの映画を見に行ってきました。
公開してすぐの連休、ぜったい混むから嫌だったんだけど、
先着でもらえるカードが早く欲しいと言われて・・・
早めに家を出、8:30に着いたら、もうすごい行列!
9時に開くので、それまで待っていると、さらに列が伸びていきました。
8:50に開き、中で並んでるうちに、1本目の10時からのがなくなり、
2本目の席を取りました。
この日は「ハリーポッター」の先行上映もあったので、めちゃ混み!
ショッピングモールの中にあるシネコンだったので、時間までマックでゆったり~。
お茶しながら、子供たちはゲーム、私は携帯で↓の記事を打ってました(^^)
そのまま、お昼もマックで食べちゃいました。
映画はねー、今回もなかなかおもしろかったです。
ひとつ文句をつけるなら、アリス役の加藤ローサちゃん・・・ 下手です・・・
(ファンの方、ごめんなさい。いや、声優考えた人に文句です。
ちょい役なら構わないけど、出番多いんですから・・・)
あと、ディアルガとパルキアがなぜ戦っているのかがわかりづらいのが難点だな。
だいたい毎年見てるけど、ポケモン映画はよくできてるし、結構泣けるんですよ。
友達も言ってました。”心がきれいになる感じ”って。
よく、子供の付き合いで行って途中で寝ちゃうというお母さんがいるけど、
もったいないと思うのです。
どうしても好きになれないものだったらしょうがないですけどね。
私、単純なのかなぁ。うまくいくに決まってるのに、ハラハラしながら、
”早く!頑張れ、サトシ!”とか応援しちゃうのよね~(^_^;) 子供っぽい?
いちばん好きなのは、2年前の「ミュウと波動の勇者ルカリオ」
これは泣けますよー。人間とポケモンがお互いを信じ合う気持ちに感動しちゃうの。
ポケモンは健全なアニメですね(^^)
そういえば、この映画の前売り券が200万枚売れたというニュースをネットで見ました。
ゲームのキャラをもらえるという特典があるからですが、
このポケモン人気、まだまだ衰えそうにないですね。
次から次へと新しいポケモンが登場するので、飽きないんですよね。
製作者はよく考えつくもんだなぁと思います。
それも小さく可愛いものから、大きくてかっこいいものまで、様々なので、
いろんな好みに対応できるんですよね。
ゲームのやりすぎと、いろいろグッズを買わされるのは困りものですが(^_^;)

2007年7月15日 (日)

楽しみ!「オーラの泉」

昨日、堂本光一くんゲストの「オーラの泉」を見ました。
なかなか面白かったなぁ。
この番組、たまに見るぐらいなんだけど、
先週の東山くんと昨日の光一くんと続けてみたのは、
どちらもグループメンバーとの関係を知りたかったから(^^)
少年隊は前世で兄弟、KinKi Kidsは先祖が同じということでした。
さて、ALFEEは何だろう?
あんなに絆の深い関係ってなかなかないと思うから、絶対、前世でも
何かあったはず!とずっと思っていたので、とっても楽しみなのです。
来週は休みで、次回の再来週はたかみーがゲスト!
昨日、予告が流れました。よく聞こえなかったけど、
亡くなったお父さんの伝えたかったことの話で
江原さんが「お父様が亡くなった時のこと、思い出して」と言い、
たかみーが「コンサートの当日でした…」と答えていたと思う。
これってもしかして、お父さんのメッセージ?
"何があってもステージに立ち続けろ""おまえを待ってるファンを裏切るな"
みたいな… だからわざとその日を選んだとか?
勝手な私の想像ですが…(^_^;)
放送前に勝手に予想するのもどうか?ですが…
でも、"死ぬ日を選ぶ"ってある気がするのです。
私の父は母の誕生日の翌日に他界しました。
誕生日を過ぎるまでは頑張ったんじゃないかと…
あっ、話がそれてきました。
とにかく、再来週が楽しみです!
江原さんと三輪さんがどんな分析をするのか?(^^)
それにしても、予告映像のたかみー、すっごく疲れた顔してた。
この人は疲れが顔に出るからわかりやすい!
目がさらに窪んで、えらがさらに張って、
かっこいいお顔が変な顔になっちゃうから(^_^;)
そういや、ヒガシ、光一くん、たかみーと"王子"が続きますね~。
それぞれタイプの違う王子ですが、
共通点は"一生独身の気がする"ってことかな(^^)

2007年7月 9日 (月)

ご意見聞かせて!

ちょっと聞いてほしいことがあります。
旦那が私に対してよく怒るのが、
「子供が(または自分が)なんか言ってるのに、なんで聞こえないの?」ということ。
この前も、ちょっとテレビに夢中になってて(ALFEEものじゃないよ)、
洗面所の方から子供が何か叫んでるのに気付くのが遅れた。
でも気付き、答えようとした矢先、旦那が怒り出した。
他の事に興味がいってて、ちょっと遅れたぐらい、別にいいと思わない?
「あっ、ごめん! 何?」でいいじゃない。
確かにこういうこと、よくある。
私って昔からよく”ぼーっとしてる”と言われるけど、
それって、”何も考えてない”んじゃなくて、”何かを考えてる”から。
なんかね、常にいろいろ考え事してるのよ。
それと、器用にあれこれできない。何か1つに入り込んじゃう人。
良く言えば、集中力があるってこと?(^_^;)
ほら、天然の人って人の話を聞いてないってよく言われてるけど、
それって、ボケーっとしてるんじゃなくて、自分の中で考え事が始まってしまうから
だと思うの。
うちはリビングとキッチンが同じ部屋にあるLDKタイプだけど、
キッチン側は見えにくいように壁がある。
キッチンにいて、3人が話してる内容なんて、いちいち聞いてないのに、
「さっきの話聞いてなかったの?」とか言う。
近くにいても、自分に関係ないと思うと、いっさい聞いてなかったりする私(^_^;)
私に話したい時は、まず、ちゃんと私を呼んでからにしてほしい。
ただ話し始めても、誰に話してるのかわからないじゃない!
だいたい聖徳太子じゃないんだから、一度に二つの話が聞けるか!
でも旦那は自分はできるって言うの。
だから言ってやった。
「あっそ、じゃあ、あなたはすごいね。でも私はそんなすごいこと、できないの!」
誰だって、人が何か言ってても聞こえない時、あるでしょ。
逆の立場になったこともあるでしょ。
でも別にそんなに気にしないよね?
”あっ、聞こえてないな”と思ったら、何度も呼ぶとか、大きな声をだすとか、
肩をたたくとか、気付いてくれるようなことすればいいだけのこと。
なんかね、偉そうなのよ。
「いつでも人の話すこと、聞いとけ」みたいに言うの。
「なに? 私は何も考えるな!何も見るな!って言うの?
召使いのように、”いつご主人様が何か言うかもしれない”って緊張して
構えてなきゃいけないの? いやだね!」と言ってやった。
あんまり、こんなことが続くので、私もうんざり・・・
「もう、こういうやつだと諦めたら? そんなこと、いくら言ったって、
簡単に直らないし、どうやって直すのかわからない。
どうしても直したいなら、直し方を詳しく教えてよ!」と言ったら黙った。
ふん! 自分が都合悪いとすぐ黙るんだから。

このことだけじゃなく、自分が育った家庭環境で、人の考え方って違うもの
だなぁと思う。
旦那のお母さんはよく気のつく人だったのかもしれない。
例えば、話の内容が相手に伝わってないなと思った時、どうしますか?
うちの旦那は理解できない相手を馬鹿にする。
自分の言い方を変えず、同じ言い方をただ繰り返す。
私だったら、相手にわかるように、もっと詳しく言い直すとか、
説明の仕方を変えるとかする。
それが普通だと思うのだけど・・・
”理解できない相手が悪い”じゃなく、”私の言い方が悪いのかも”と考える。
子供の教育上でも、そういう経験をした方がいいと思いませんか?
世の中、いろんな人がいる。頭の回転の良い人ばかりじゃあない。
声が聞こえてなかったら、話の内容が伝わってなかったら、
どうすればいいか、どう工夫したらいいか、考えることのできる子になるのでは?
決して、自分のことを棚にあげてるわけでもないし、
自分は良い母親だとも思っていません。
でも、簡単に伝わる経験しかしてないと、それが普通と考える人になってしまうと思う。
どうでしょうか? 上の話もこの話もどう思いますか?
皆さんの意見を聞かせて下さい。

2007年7月 6日 (金)

私の脳内?

またまたお遊びでーす!
”脳内イメージ”、知ってますか?
名前を入力すると、その人の頭の中身が出てくるのです。
私、最初に本名でやったらこうなりました(^^)

Photo_3
ん?何気に当たってる?(^_^;)
でも、嘘と金はこんなに占めてないと思うわ。








今度は”泪”でやってみました。

Nounai きゃはは・・・!
恥ずかしいーー(^_^;)
でも当たってたりして・・・
以下、ノーコメント!







そして、”高見沢俊彦”でやったら、なんと!
全て、”愛”!! うわぁー、なんて素晴らしい!!
そうね、そうね、たかみーは愛でいっぱいの人よね(*^^*)
他に、”食”とか”悪”とかあるらしいので、何気に当たるのかしらね?
あなたも試しにいかが?(↓のアドレスから)
http://maker.usoko.net/nounai/

2007年7月 5日 (木)

「千年ロマンス」よろしく!

A 
B





”和製アマデウス”『高見沢俊彦』と、”平成の柿本人麻呂”こと木更津の
暴走吟遊詩人『綾小路 翔』が手を組んだ!

↑は昨日発売になった、たかみーの初!ソロシングル「千年ロマンス」の
キャッチコピーです。作詞をした翔さんが、このコピーまで考えてきたそうです。
私は予約してなかったので、お店に買いに行ったんだけど、Bタイプしかなかった・・・。
両方買おうと思ったのになぁ。どっかで探そう。
最初、2タイプ出ると聞いた時は、
えーっ、1枚でいいよぉー、お金かかるし・・・と思ってたんだけどね、
なんか頑張ってるたかみー見てたら、2枚買ってあげたくなっちゃったの(*^^*)
こんなファン多いかも?
でもでも、良い曲よー! 繰り返し聴いてますわ。
歌い出しのアカペラ部分が長いので、テレビで歌う時、大丈夫か?と
ちょっと心配してしまいますが(^_^;)
”オルフェウスが奏でる~”から”アルビレオの彼方”までの部分のメロディーは
ビートボーイズのなんかの曲に似てないか?ファンの皆さん?
この曲の歌詞はたかみーの書く世界に似てるけど、

”Oh 快感のダンス 僕を殺してよ ねぇヴィーナス
君なら構わない お願いさ ねぇヴィーナス”     (詞 綾小路翔)

こーんな詞は書かないよねぇ。いいじゃな~い(^^)

カップリングの「O.Z.Y」は”王子”という意味ですね(^^)
この曲はサビの
”今夜Lazy Noisy Crazy Night 止まらないEcstasy
だってLazy Daisy Fuzzy Guy 漲るぜEnergy”     (詞 高見沢俊彦)
の部分がとってもキャッチーで好き!
こんな感じのメロディー、誰かの曲でなかった?って思っちゃったけど、
どうなんでしょ? 韻を踏んでて、いいですよね(^^)
歌詞カードのタイトルの横の絵って、たかみーが書いたんだよね?
だって、それっぽい(^u^)プププ
ジャケット写真も初めて見た時は笑ったぁー。もう、遊び心があって楽しいよ!
たかみーってば、”王子”を認めてから、自分で自分を遊ぶようになったよね。
いや今でも、”なんで自分が王子なのかわからない”と言ってるけど、
客観的に自分を見られるようになってから、肩の力が抜けたと思う。
とっても良いと思う。
昔はそんな目で見られることをすごく嫌がっていたのにね。
失礼だけど、成長したなぁと思う。
この人を見てると、人って死ぬまで成長できるんだなぁと思う。
そう思ってるわりに、自分は成長してないなぁ(^_^;) 恥ずかしいね。
ファンになった20数年前から考えると、どんどん変わってきていて、
だからかな、飽きないのは。
歳とともに変わってきて、でもいつも魅力的で、どんどん器が大きくなって、
歳とったのに今がいちばんかっこよくて良い顔してる・・・
こんな歳の重ね方をしてる男って、本当に”いい男”だと思う。
(あっ、ジョニーもそうだわ)
さてさて、熱く語ってしまったけど、これからソロでテレビ出演がたくさんあります。
「僕らの音楽」「堂本兄弟」「オーラの泉」「音楽戦士」等、楽しみです。
ファン以外の方もよかったら見てやって下さい。
”ソロのためのソロじゃなく、バンドのためのソロ”(byたかみー)、頑張れー!

2007年7月 2日 (月)

ツアーファイナル!!

昨日、THE ALFEE ”春の嵐”ツアーのファイナルに行ってきました!
楽しかったよ~! 幸せだよ~!(^-^)
今回も友達のおかげで、良い席だったの。嬉しい!
でも、良い席続きで、こんなんに慣れちゃうと、後がちょっぴり怖いです(^_^;)
ツアーが終わったので、ネタばれ全開で行きま~す。

アンコールの”あらしちゃん&あられちゃん”のコーナーは、
もう最後だからか、ほとんど惰性でやってるような感じ(^_^;)
この日が最初で最後の人もいるんだから、ちゃんとやりなさい!(^^)
まぁね、よくやったよ、ふたりとも。誰かさんにやらされてるんだから(^^)
”ロミオ、ジュリエット”コーナーは、ファイナルには歌うだろうと言うファンの
予想を裏切って、またもやってくれなかった。
But!! ファイナルだけ(?)の3回目のアンコールに出てきてすぐ、
何も言わずに始まったの! やったぁー、「Juliet」大好き!
なんだ、やらないのか・・・と思わせて、後でやってくれるなんて、なんて粋な計らい!
「恋の炎」では、ハンドマイクの幸ちゃんがたかみーの髪をかきあげたり、
肩をくみ、ニヤッとしながら、向こう側の髪を引き寄せたり・・・
もう、ファンはきゃあーー!!よ。
ファンの反応をわかってて煽ってる幸ちゃん、やらしいわ!
でも、されてる本人は平然とギターを弾いておりました(^^)
そうそう、たかみーはMCで真面目な話をしていて、
「自分もずいぶん成長したと思う。」と言った後、
右手をすっと動かしたら、マイクスタンドに当たって、「いてっ!」
すかさず、幸ちゃんが「成長してないじゃん!」
もう、たかみーってば、ほんとにこういう人。
かっこよく決めようとしてると、いつもコケちゃう(^^)
でもね、大丈夫。ファンはそんなところが好きだから(*^_^*)
外見がかっこいい人が行動もいつもかっこよかったら、つまんないじゃない!
でもでも、MCでは良いこと言ってくれます。
「こうやってファイナルにみんながかけつけてくれることが
本当にすごく嬉しい(しみじみと)」とか
「俺たちはずーっとツアーを続けてきたけど、これって俺たちとみんなで
作り上げてきた歴史なんだよな」とか
「あの頃ここにいた人が今、ここにいるってことは、
10年後もきっとここにいるんだよ。」とか・・・ ジーンとしてしまいます。
ありがとう、アルフィー!! 秋も楽しみに待ってるよ。

3時間20分のライブを終えて、疲れてるはずのたかみー、
この後、11:15から「新堂本兄弟」の生放送にも出たのです!
”ライブがある日だから”って休むこともできたと思うのに、
出ることを了承したたかみー、尊敬しちゃいます。
私たちは打ち上げに行っていて、誰もワンセグを持っていないので、
生で見ることはできず、帰宅してから見ましたが、
うーーん、2人だけなのに、○○○ドームからやる必要はあるのか?
普通にスタジオでいいじゃん。しかもあんまり映してくれないし・・・
ライブ後で疲れてても出てるのに、映してあげてよ。かわいそうだわ(T_T)
たかみー、本当にお疲れさまでした!!
しばらく休ませてあげたいのに、ソロ活動で忙しいのよね。
今年に入ってから1日も休みなしだそう。自分でソロ入れちゃったからと
言ってたそうだけど、本当にこの人ってば・・・ すごいです。
そんな忙しくても、人のコンサートを見に行ったり、飛び入りで参加しちゃったり・・・
こんなに忙しくて、恋してる暇あるのかな。
優しく癒して、包み込んでくれる、素敵な彼女がいることを私は願ってます。
大好きな人だから、幸せでいてほしいの。

さて、今日の記事でちょうど100記事になりましたー!!\(^o^)/
約8ヶ月、まあまあのペースかな。頑張ったよね、私。
次のお祝いは1年後かな。皆さん、これからもよろしくね~!

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月と星と

クリック募金

  • クリックで救える命がある。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ